りゅうナビ

ムーンホテルズアンドリゾーツ 株式会社

ムーンホテルズアンドリゾーツ 株式会社

業 種
ホテル・旅行

沖縄で最初に誕生した個性あふれるリゾートとして、さらなる変化と進化をめざして・・・

ムーンホテルズは恩納村にあるOPEN NATURE OPEN MINDを掲げ、自然との共生をテーマに美しい天然ビーチと抜群のロケーションを誇り開放感に満ち溢れた個性豊かな自然にいちばん近いマリンリゾートの「ホテルムーンビーチ」と宜野湾市にあるFREE STYLE FREE MINDを掲げ、暮らすように過ごすをテーマにロングステイを提案する長期滞在型レジデンシャルスタイルの「ムーンオーシャン宜野湾ホテル&レジデンス」のふたつのホテルを運営経営していますが、加えて北谷町にオープン予定の暮らすように街を楽しむがコンセプトのホテル「MBギャラリーバイ ザ・テラスホテルズ北谷」の運営を担う会社です。

  • ムーンホテルズアンドリゾーツ 株式会社の写真
  • ムーンホテルズアンドリゾーツ 株式会社の写真
  • ムーンホテルズアンドリゾーツ 株式会社の写真
  • ムーンホテルズアンドリゾーツ 株式会社の写真
  • 企業情報
  • イベント情報
  • OG・OB
    インタビュー
本社所在地 〒904-0414 沖縄県国頭郡恩納村前兼久1203
地図
TEL 098-965-1020
FAX 098-965-0555
HP http://www.moonbeach.co.jp
事業内容

沖縄県恩納村のホテルムーンビーチ及び
宜野湾市のムーンオーシャン宜野湾ホテル&レジデンスの運営・経営
■レストラン、ラウンジ、バー、宴会の営業
■海水浴場、プール、マリンレジャーの営業
■売店の営業
■ブライダルサービス事業
■造園、その他、リゾートホテルに付随する業務

設立年月 1975年7月10日
代表者名 代表取締役社長 國場 幸伸
資本金 11億4千万円
従業員数 360名
年間売上高 40億5,500万円(2019年度実績)
支店・支店事業所 ・ホテルムーンビーチ(恩納村)
・ムーンオーシャン宜野湾ホテル&レジデンス(宜野湾市)
・MBギャラリーバイ ザ・テラスホテルズ北谷(北谷町)
グループ会社・子会社・
関連会社
ザ・テラスホテルズ 株式会社
株式会社 國場組
開催日 イベント名
現在イベント情報はありません。

知念 茉里砂(チネン マリサ)

知念 茉里砂(チネン マリサ) さん

部署・役職
料飲課 一般社員(2020入社)
出身学校
沖縄国際大学

インタビューを見る

Q1.就職活動中で気をつけた事(意識した事)、または「こうしておけばよかった」と感じた点はありますか?

就職活動中で気をつけたことは、焦らないことです。自分のしたいこと、どの業種で働きたいのかなど最後の最後まで考えて決めました。また、県内企業だけでなく、県外企業にも目を向けて考えてみるものありだと思いました!

Q2.この会社を選んだ「決め手」は何でしたか?

この会社を選んだ理由は、会社説明会で実際に訪れた際、従業員の方々の人柄やムーンビーチのアットホームな雰囲気が好きになり、ここで働きたいと思ったことです。今はレストランで働いており、大変な時もありますが、みんなで助け合い、日々楽しくお仕事をさせてもらっています!

Q3.現在、就職活動をしている学生さんへのアドバイスをお願いします。

コロナの影響もあり、就職活動が大変だと思います。就職活動するにあたって職種や業種を絞っている方も多いと思いますが、こんな状況だからこそ、一つの観念に縛られずに様々な業種や職種の方のお話を広い視野を持って聞いてみて下さい!自分の可能性を広げる仕事と出会えることにつながると思います!

國吉 仁(クニヨシ ジン)

國吉 仁(クニヨシ ジン) さん

部署・役職
洋食調理課 主任(2006入社)
出身学校
琉球調理師専修学校

インタビューを見る

Q1.就職活動中で気をつけた事(意識した事)、または「こうしておけばよかった」と感じた点はありますか?

調理の決め手のひとつは味です。その会社で働くためには、まず、その会社の味を知らなければいけないと思い、就職を希望する会社にはすべて足を運び、そこで提供される料理の味を確かめました。またその経験から、これから就活を始める皆さんにはインターンシップを活用し、ぜひ現場の雰囲気も確かめて欲しいと思います。

Q2.この会社を選んだ「決め手」は何でしたか?

昔からの調理法を守り続ける姿勢や、1975年の創業当時から蓄積されてきたノウハウの詰まった伝統の味をリピーターの方々に今も提供し喜ばれていること。ソースの仕込みに10日間かけていたり、お客様に喜んでいただくための時間と労力は惜しまない心意気に魅力を感じました。また地元のホテルであり、幼いころから慣れ親しんだ味であることも決め手となりました。

Q3.現在、就職活動をしている学生さんへのアドバイスをお願いします。

もし直接、料理を味わう機会があれば、直接調理について聞いてみてもいいかもしれません。そこから自分では気づけなかったこだわりや、実際に働いている人の調理への考え方が分かるからです。また給与体系や時間外勤務の有無についてなど、募集要項から判断できる内容については、就活中からきちんと理解できるようにしておくといいと思います。

平良 奈々(タイラ ナナ)

平良 奈々(タイラ ナナ) さん

部署・役職
宿泊課 一般社員 (2019入社)
出身学校
沖縄ブライダル&ホテル観光専門学校

インタビューを見る

Q1.就職活動中で気をつけた事(意識した事)、または「こうしておけばよかった」と感じた点はありますか?

私は学校のインターンシップ制度でしか、インターンシップに参加しませんでした。1つの企業にはたくさんの経験をさせていただきましたが、他の企業でも仕事を体験することで、自分に合った職業を見つけるきっかけや、会社のことをよく知るきっかけになると思うので、積極的にインターンシップに参加した方が自分のためになると思います。

Q2.この会社を選んだ「決め手」は何でしたか?

会社研究をしている際にインターネットで、ホテルマンとして最高の喜びは滞在されたお客様にまた来ていただくこと。再訪していただいたお客様には「いらっしゃいませ」ではなく「おかえりなさいませ」と言っているという文を見つけ、私は感銘を受けました。「おかえりなさい」という言葉がすごく温かいと感じ、このホテルで働いてお客様のたくさんの笑顔が見たいと思いました。

Q3.現在、就職活動をしている学生さんへのアドバイスをお願いします。

面接では正しい言葉遣いや身なりなど、もちろん大事ですが、それ以前に自分の意見をいかに面接官に伝えられるかが大切だと私は思います。まずは伝えたいことをシンプルに考えてから言葉遣いを気にしてみて下さい。難しい言葉を並べても相手の心に響かなければ印象が薄くなってしまいます。自分を認めてくれる会社や人達はたくさんいます。自分を信じてがんばってください!