サンマリーナ・オペレーションズ株式会社(シェラトン沖縄サンマリーナリゾート)

サンマリーナ・オペレーションズ株式会社(シェラトン沖縄サンマリーナリゾート)

業 種
ホテル・旅行

沖縄本島西海岸、太陽のシャワーを全身に浴びながら、ゆったりとした時間が流れる「シェラトン沖縄サンマリーナリゾート」
ホテル目の前の白砂ビーチは環境省より最高ランク「AA」と判定される美しさ!

地元の素材を活かしたライブキッチン付きのダイニングレストランや、敷地内に併設されたマリーナから出航できる豊富なマリンアクティビティ、室内外のプール、ジム、エステ、手作り体験コーナーやショッピングモールなどの施設も充実、大人から子供まで存分にお楽しみいただける滞在型リゾートホテルです。

プロ意識を持ちつつも、明るい笑顔一杯のチームメンバーの一人となり、温かいおもてなしでゲストサービスに携わってくれる方をお待ちしております。

  • サンマリーナ・オペレーションズ株式会社(シェラトン沖縄サンマリーナリゾート)の写真
  • サンマリーナ・オペレーションズ株式会社(シェラトン沖縄サンマリーナリゾート)の写真
  • サンマリーナ・オペレーションズ株式会社(シェラトン沖縄サンマリーナリゾート)の写真
  • サンマリーナ・オペレーションズ株式会社(シェラトン沖縄サンマリーナリゾート)の写真
  • 企業情報
  • イベント情報
  • OG・OB
    インタビュー
本社所在地 〒9040494 沖縄県国頭郡恩納村字冨着66-1
地図
TEL 098-965-2222
FAX 098-965-6912
HP https://sheraton-okinawa.co.jp/
事業内容

リゾートホテル運営

設立年月 1987年4月1日
代表者名 酒井 茂
資本金 1億円
従業員数 227名
- 30億円
沿革 1987年4月1日、沖縄県本島の西海岸リゾート地区に「サンマリーナホテル」として開業。
それ以来、沖縄の中でも屈指の美しさを誇るビーチが目の前にあるビーチリゾートとして、上質感を漂わせつつ、子連れファミリーも対象とするカジュアルなリゾートホテルとして人気を集めております。

2016年に地上6階建ての新ホテル棟、(南ウィング、客室46室)、チャペル、ウェルネスセンターの増設などの大規模なリノベーションをし、スターウッド・ホテル&リゾートのブランドであるシェラトンブランドのホテル「シェラトン沖縄サンマリーナリゾート」としてリブランドオープン、2017年には世界最大のホテルグループ「マリオットインターナショナル」傘下となり、現在にいたっております。
採用実績データ 2017年度新卒採用:11名
2018年度新卒採用:12名
2019年度新卒採用:16名(予定)
開催日 イベント名
現在イベント情報はありません。

金城 初音(キンジョウ ハツネ)

金城 初音(キンジョウ ハツネ) さん

部署・役職
料飲部門
出身学校
専修学校インターナショナルリゾートカレッジ

インタビューを見る

Q1.就職活動中で気をつけた事(意識した事)、または「こうしておけばよかった」と感じた点はありますか?

就職活動中は、視野を広く持ちさまざまな企業を見て、自分にあったた会社を探すことを意識しました。
また、就活フェスタなどでは常に「見られている」ことを意識して、歩き方、話し方など立ち居振る舞いに気をつけていました。

「こうしておけばよかった」と後悔している点は、就職活動中だけではないのですが、現在「英語」「中国語」「韓国語」に触れる機会が非常に多いので、いずれかの外国語をもっと真剣に勉強しておけが良かった・・・と感じています。

Q2.この会社を選んだ「決め手」は何でしたか?

就活フェスタで多数の企業説明会に参加した中でも、一年上の先輩が就職をしており「仕事内容」、「職場環境」、「どのような社会人生活を送っているか」などの話しを聞いていた、「シェラトン沖縄サンマリーナリゾート」に一番魅力を感じ、「キャリアツアー(採用面接試験)に参加をしたい。」と思い応募をしました。
その「キャリアツアー」で、ホテル館内見学の際に会った先輩スタッフ達の笑顔が本当に輝いていて、「私も是非この笑顔の輪に加わりたい。」「このホテルで働きたい。」と思い決めました。

Q3.現在、就職活動をしている学生さんへのアドバイスをお願いします。

「自分にどういう仕事が向いているのか。」、「自分が本当にやりたい事は何なのか。」じっくり自分と向き合って真剣に考えることをお勧めします。
いろいろな業界、職種がありますが、企業説明会や会社見学、訪問などの機会があれば、是非とも参加して、自分の進む道を決めて欲しいと思います。
体力的にも精神的にも疲れることもあるかと思いますが、マイペースで頑張ってください。

上原 大成(ウエハラ タイセイ)

上原 大成(ウエハラ タイセイ) さん

部署・役職
宿泊部
出身学校
沖縄県立石川高等学校

インタビューを見る

Q1.就職活動中で気をつけた事(意識した事)、または「こうしておけばよかった」と感じた点はありますか?

就職活動中は、実際の面接をイメージしながら就職活動を行いました。
サービス業(ホテル)への就職を目指していましたので、「第一印象の重要性」、「スムーズな受け答え」を常に意識をして企業説明会などに参加をしました。
あまり、人前で話したり丁寧な受け答えをする機会がなかったので、面接の練習をかなり行いました。

Q2.この会社を選んだ「決め手」は何でしたか?

友人が「ホテルで働く」と言い出したのを機に、ホテルの仕事に対して興味を持つようになりました。
その後、高校の先生の知り合いが“シェラトン沖縄サンマリーナリゾート”で働いていたこともあり、5日間の職場体験をさせていただきました。

漠然としたホテルでの仕事のイメージが、職場体験を通してより明確になり「ホテルの仕事をもっと知りたい、学びたい」という気持が強くなり、このような機会を与えてくれた“シェラトン沖縄サンマリーナリゾート”に就職をすることに決めました。

Q3.現在、就職活動をしている学生さんへのアドバイスをお願いします。

これから就職活動をされる皆さんの中に、「自分がやりたいことが何なのか?」分からず困ったり、焦ったりしている人もいるかと思います。
実は私もその一人でした。
私の場合は、企業説明会に積極的に参加をしたり、学校の先生、家族や周りの人の話を聞くことで、より多くの企業を知り、視野、選択肢を広げることに繋がりました。

“面倒くさい”、“つらい”と思うかもしれませんが、自分の将来のためです。私もそうやって自分の希望通りの会社へ就職が出来たと思いますので、是非みなさんも参考にしてください。
頑張って乗り切り、悔いの無い就職活動にしてください。