りゅうナビ

シティグループ

シティグループ

業 種
金融・保険・証券

シティグループは、世界160以上の国と地域に約2億の顧客口座を有する世界有数のグローバルな金融機関です。
100年以上前に日本に参入し、以来、法人・機関投資家向けの業務を行っています
日本を代表する多国籍企業や金融機関から、機関投資家、政府機関、公的機関、さらに日本に進出している多国籍企業や日本に投資しているグローバル機関投資家まで、多岐に渡るお客様に様々な金融商品とサービスをお届けしています。
シティのグローバル・ネットワークは、他に例を見ない広がりを誇り、革新的な商品・サービスと合わせて、私たちならではの付加価値を提供し、お客様の成長を支援しています。

1999年に那覇で業務を開始して以来、シティは沖縄で事業を展開しており、現在、オペレーションやテクノロジーなどの金融業務の一部を沖縄で行っています。現地での採用の強化などを通じて、今後も業容を拡充します。

  • シティグループの写真
  • シティグループの写真
  • シティグループの写真
  • シティグループの写真
  • 企業情報
  • 採用情報
  • イベント情報
  • OG・OB
    インタビュー
本社所在地 〒100-8132 東京都千代田区大手町一丁目1番1号 大手町パークビルディング
地図
TEL 03-6776-4411
FAX 03-6776-4393
HP http://www.citigroup.jp/hr/index.html
事業内容

シティは、コーポレート・バンキング(法人向け銀行業務)、インベストメント・バンキング(投資銀行業務)、マーケッツ&セキュリティーズ・サービス(市場業務)、キャピタル・マーケット・オリジネーション(資本市場業務)、トレジャリー&トレード・ソリューション(キャッシュ・マネジメントおよびトレード・ファイナンス業務)などの商品サービスを、日本の法人・機関投資家向けに提供しています。

設立年月 1998年10月
代表者名 シティ最高経営責任者:マイケル・コルバット
資本金 1960億米ドル (2018年グループ株主資本合計額)
従業員数 204,000名 (2018年12月グループ合計)
沿革 1812年
シティバンク・オブ・ニューヨークが設立される

1902年
インターナショナル・バンキング・コーポレーション(後にシティバンクが買収)が横浜支店を開設

1972年
スミス・バーニーが東京駐在員事務所を開設

1974年
ファースト・ナショナル・シティ・コーポレーションがシティコープに社名変更

1976年
ファースト・ナショナル・シティ・バンクがシティバンク、エヌ・エイとなる

1980年
スミス・バーニーが東京支店を開設
ソロモン・ブラザーズが東京駐在員事務所を開設

1982年
ソロモン・ブラザーズが東京支店を開設

1997年
ソロモン・ブラザーズがスミス・バーニーと合併しソロモン・スミス・バーニーとなる

1998年
シティコープがソロモン・スミス・バーニーを傘下に持つトラベラーズ・グループと合併し、シティグループとなる

2012年
シティ設立200年、日本参入110年を迎える

2016年
ジャパンデスクをベトナムとメキシコに設立し、ネットワークを拡充
支店・支店事業所 東京、大阪、沖縄
採用実績データ 2019年 男性 16名 女性 15名
2018年 男性 13名 女性 10名
2017年 男性 14名 女性 12名
求める人物像 シティは、個人、地域社会、企業、そして国家に貢献するため、たゆまぬ努力を続けています。世界で最も厳しい試練を克服し絶好の商機を捉えてきた過去200年の経験を基に、シンプルで独創的、かつ責任ある金融ソリューションを提供することでお客様に最良の成果をもたらすよう努めています。それらミッション達成のために、社員が掲げる価値があります。その価値に共感し、ともに我々のミッションに向かってチームの一員として貢献していただける方を求めています。

共通の目的
ひとつのチーム、ひとつのゴール:お客様とステーホルダーへの貢献

責任ある金融
透明性が高く、慎重で、信頼できる行動

創造力
透明性が高く、慎重で、信頼できる行動

リーダーシップ
卓越さ、率先力、勇気が求められる多彩な能力主義環境の中で成長する、最高の研修を受けた優秀な人材
募集職種 正社員
シティバンクおよびシティグループ証券 グループ採用
職務内容 ■オペレーション業務
- 預金、融資、為替・決済・送金
- 証券・資金の決済及び証券の保護預り
- 決済にかかる顧客窓口業務
- 顧客・証券基礎情報の管理
- 業務外部委託先管理監督、業務継続に関する管理監督
採用予定人数 10名
募集学部・学科 2021年3月までに四年制大学を卒業・卒業見込み、または大学院修士課程を修了・修了見込みの方
応募期間 7月22日以降随時
必要書類 エントリーシート、顔写真
応募方法 マイページ [https://job.axol.jp/vb/s/citi_21/mypage/]より初期登録の上、ご応募ください
選考方法・選考基準 エントリーシート提出 / Webテスト受験

事務職適性検査 (Web)

面接(数回)

内々定
勤務地 那覇市
勤務時間帯 9:00-17:15 ※ 一部、フレキシブルワーク制度の適用あり
給与 シティの日本における規定に則して当社が定めた金額を支給
月給:316,667円~
昇給 原則年1回
賞与 原則年1回
諸手当 通勤手当等
休日・休暇 完全週休2日制(原則として土・日、但し配属先により異なる)、祝日、年次有給休暇、特別有給(慶弔)休暇、永年勤続休暇、産前産後休暇など
保険 各種社会保険完備
福利厚生 退職年金制度
教育研修制度/人事制度/各種制度 詳しくは弊社ホームページをご覧ください
https://www.citigroup.jp/hr/
お問い合わせ連絡先
担当者 人事部門 新卒採用担当
住所 100-8132 東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビルディング
地図
開催日 イベント名
現在イベント情報はありません。

山口 絢子(ヤマグチ アヤコ)

山口 絢子(ヤマグチ アヤコ) さん

部署・役職
沖縄オペレーション&テクノロジー

インタビューを見る

Q1.入社動機 / Motivation to Join the Company

会社説明会で接した社員の方々が非常に活き活きとしており、シティの理念であるダイバーシティ(多様性の尊重)に魅力を感じたのが最初のきっかけでした。入社前は沖縄の観光産業に携わった後、友人と会社を起業。会社運営にあたり経営と人材育成の難しさに直面し、経営を学問として学びたいと考え、大学ではマネジメント論や人的資源管理を主に専攻しました。雇用者、被雇用者双方の視点から物事を考察することの大切さを学び、就職活動時は私の経験と考えを次に活かせる会社を探していました。シティでは、多様な価値観や属性を尊重し柔軟に受け入れることで個々の能力を引き出す環境づくりを重視しており、このダイバーシティの考え方は私の価値観と一致しました。

Q2.業務内容 / Business Content

証券業務部は法人投資家のお客様へ、有価証券取引とそれに付随する資金の決済・保管・管理を行うカストディ業務を行っており、私は国債の決済チームに所属しています。主に海外のお客様から届く決済の指図が決済日に処理されるまで、決済システムを使い、お客様や決済先金融機関と関わりながら進めていく業務です。業務は緊張感があり常に気を抜くことができません。所属チームは立ち上げたばかりの若いチームで、私はこのチームリーダーとして、効果的にチームを運営していくことや、他のチームとの連携を行っています。シティで初めてとなる管理業務を経験し、大変なことも多く毎日がチャレンジですが、日々自分の成長を感じています。

Q3.学生へのメッセージ / Message

興味のある仕事に就きたいと考えるのは簡単ですが、どの仕事に適性があり、やりがいを感じることができるのか、自身のキャリアを計画する上で企業選択は難しいと思います。これから先の長い社会人人生の入り口です。働く未来の自分をイメージする際、自分が仕事をする上で何を重要視するのかを自分なりによく考えて、広い視野を持って情報収集してください。就職活動は大変ですが、重要な選択の場面なので納得のいく結果が得られるよう頑張ってください。シティではプレッシャーと変化する環境に柔軟に対応する姿勢が求められますが、素晴らしい取り組みに対して正当に評価される環境があります。熱意ある皆さんとのご縁をお待ちしています。

我那覇 斉(ガナハ ヒトシ)

我那覇 斉(ガナハ ヒトシ) さん

部署・役職
沖縄オペレーション&テクノロジー

インタビューを見る

Q1.入社動機 / Motivation to Join the Company

リーマンショック直後に学生時代を過ごしたこともあり、ニュースであれこれ見聞きする証券会社に漠然とした興味を持っていましたが、インターンシップや就職活動は大学での専攻に沿った企業を中心に行っており、当初は金融という選択肢はありませんでした。
就職活動を進めていく中で金融業界に興味を持ち始め、帰省中に沖縄のオフィスで行われた座談会に参加しました。社員から実務の説明など金融業界で働く生の声を聞くうちに深く興味を持ちそのままエントリーを決めました。

Q2.業務内容 / Business Content

マーケッツオペレーションは主に資金や証券の決済を担っています。私の所属する店頭デリバティブ業務部は、デリバティブ取引に係る資金の授受がお客様と滞りなく行われるよう処理をしています。決済を扱うため、正確性とスピードが必要であり、お客様にいかに高いサービスを提供できるかを考えながら業務に従事しています。
また、担当業務の一つとして決済や会計システムの改善・効率化のプロジェクトにも参加させてもらっております。他部署や海外グループ会社の担当者と定期的にミーティングを行い、同じゴールに向かって日々取り組んでいます。

Q3.学生へのメッセージ / Message

就職活動を通じ、出来るだけ多くの企業説明を聞いて、本当に自分が就きたい仕事や挑戦したいことを見極めることができるよう頑張ってください。
まっさらのキャリアをどの会社でスタートするのか、新卒のスタートラインは皆同じなはずです。この機会に沢山の業界、職種の話を聞いて、その中で自分にぴったりの仕事が見つかればその就職活動は大成功だと思います。将来自分が活躍する姿を想像することのできる会社へ入れるよう、日々自問自答し、妥協することなく自分の可能性へチャレンジしてください。悩み抜いて選んだ会社にシティが入っていれば幸いです。The sky’s the limit!

前川 愛美(マエカワ マナミ)

前川 愛美(マエカワ マナミ) さん

部署・役職
沖縄オペレーション&テクノロジー

インタビューを見る

Q1.入社動機 / Motivation to Join the Company

高校、大学で国際文化や英文学を専攻していたこともあり、国際的な環境で働くことを目標にしていました。就職活動においては当初金融機関への就職は全く考えおらず、別の職種への試験勉強のみに専念していたのですが、行き詰まってしまい、興味を持たなかった分野も視野に入れて就職活動を改めたところシティとの出会いがありました。新卒採用ではなかったのですが、面接をしていく中で、社員の方々が伸び伸びと楽しそうに働いている様子が感じられました。面接中、私自身リラックスして話しをすることができ、仕事の内容も自分自身の成長にとって大切ですが、誰と働くかも非常に重要だと改めて感じました。沖縄にいながらグローバルな企業で多様性を尊重する方々と働くことができることに魅力に感じ、入社を決めました。

Q2.業務内容 / Business Content

現在はシティサービス部の外貨調査チームに所属しています。外貨送金実行前後の様々なトラブルに関する調査案件管理および顧客対応、また、国内外他行からの照会対応などが主な業務内容です。チームの仕事柄、様々な通貨を取り扱っており、それぞれマーケットが開いている時間も異なりますので、スピーディーかつ正確に対処するために東京、沖縄の部署内外、シティの海外支店の同僚とも密な連携を心がけています。このチームに異動して約2年経ちますが、日常業務に対応する一方でチームリーダーとして東京と連携を取りながら、沖縄のシティサービス部の更なる拡大、強化に努めています。現在部署内で重点的に体制強化のためのスタッフローテーションを進めているので、効率的で全員がレベルの高いサービスを顧客に提供できるよう目指しながら、スタッフの働きやすい環境を作ることも目標として定期的にミーティングを行っています。

Q3.学生へのメッセージ / Message

広い視野を持ち、興味がある分野以外にも視野を広げて情報収集をしてみてください。就職活動では悩むことが多いと思いますが、様々な企業の話を聞くことができ、実際に働く社員の方に出会える貴重な機会です。その過程において、自分が何をやりたいのか、どういう環境で働きたいのかなど理解を深めていくことが出来ると思います。私自身、学生時代思い描いていた就職先に合格することができずとても悩みました。しかし、その失敗があったからこそシティに出会えました。上手くいかなくても挑戦し続けていれば、着実に得るものはあると思いますし、そこから次のステップへ進むことが出来ると信じています。