ヨナーズホールディングス株式会社

ヨナーズホールディングス株式会社

業 種
製造
その他
卸売・小売・流通
飲食・飲料・フードサービス

地域のために、地域のものを、地域の方に
沖縄の地域社会から世界へ通用する商品、サービス、技術を通じて、
世界一の「ありがとう」と言われる社会貢献企業を目指します。

グループ会社:
沖縄特産販売株式会社・チュラコス株式会社・沖縄OEM株式会社・
株式会社沖縄美健販売・株式会社夢感動ファーム

  • ヨナーズホールディングス株式会社の写真
  • ヨナーズホールディングス株式会社の写真
  • ヨナーズホールディングス株式会社の写真
  • ヨナーズホールディングス株式会社の写真
  • 企業情報
  • 採用情報
  • イベント情報
  • OG・OB
    インタビュー
本社所在地 〒901-0225 沖縄県豊見城市豊崎3番地84
地図
TEL 098-894-6620
FAX 098-850-9960
HP http://www.yonarshd.co.jp/
事業内容

グループ子会社の管理運営・人事教育・財務管理・労務管理
事業の企画運営・予算立案

設立年月 2012年6月
代表者名 代表取締役会長 與那覇 修
資本金 3,300万円
従業員数 37名
沿革 2012年6月
ヨナーズホールディングス株式会社 設立

2013年9月
3,000万円増資

2015年4月
大宜味津波に加工工場完成

2018年4月
事業所内保育園開園
グループ会社・子会社・
関連会社
・沖縄特産販売株式会社 ・チュラコス株式会社 ・沖縄OEM株式会社
・株式会社沖縄美健販売 ・株式会社夢感動ファーム
求める人物像 向上心と素直な心を持って仲間と一緒にお客様のニーズに対応した、夢と感動を創造することに興味がある方
仲間と励まし合い共に成長していくことに喜びを感じられる方
おもてなしの心でお客様の笑顔と満足、「ありがとう」を創造することに興味がある方
募集職種 総合職
職務内容 ・水産加工物、菓子製造、飲料、調味料製造、コールセンター
・卸事業、業務用食材、店舗(飲食店)、企画、営業
・システム事業部、メディア事業部
・グループ会社内の人事労務管理
・経理

グループ会社への出向の可能性もあります。
採用予定人数 3名
募集学部・学科 全学部対象
応募期間 2019年4月5日(金)消印有効(履歴書などの送付)

一次選考

二次選考

内定(申し込みから2カ月程)
必要書類 履歴書(写真貼付)・卒業見込証明書・成績証明書
※上記3点を揃えて、郵送にて提出をお願い致します。
応募方法 郵送(平成31年4月5日消印有効)

【応募書類郵送先】
〒901-0225
沖縄県豊見城市字豊崎3番地84
ヨナーズホールディングス株式会社 人事課 宛
選考方法・選考基準 書類選考→一次面接(適性検査)→二次面接
採用スケジュール 書類選考 → 4/5(金)
一次面接 → 4月下旬
二次面接 → 5月初旬
結果   → 6月中旬
勤務時間帯 8:30~17:30(12:00~13:00休憩時間)
※勤務場所によってはシフト制
給与 大卒:160,000円(固定残業代16h分を含む)
短大・専修学校:150,000円(固定残業代15h分を含む)
昇給 年1回※個人の成績、会社の業績による。(人事評価制度による。)
賞与 年2回(夏季・冬季)※個人の成績、会社の業績による。(人事評価制度による。)
諸手当 固定残業手当、住宅手当、家族手当、交通費
休日・休暇 週休2日制※会社カレンダーによる
年間休日119日※昨年度実績

◇年次有給休暇
  入社6ヶ月経過後10日。以後、入社年数に応じて増えます。
保険 各種社会保険完備
福利厚生 年次有給休暇、慶弔休暇、産休育児休暇制度、退職金制度(当社規程あり)、社内割引、事業所内保育所あり
教育研修制度/人事制度/各種制度 社内研修
お問い合わせ連絡先
担当者 人事課 赤嶺
住所 901-0225 沖縄県豊見城市豊崎3番地84
地図

青少年雇用情報

平均勤続年数 4.6年
平均年齢 32.2歳
研修 新卒ビジネスマナー研修(外部)
月平均所定外労働時間 20.0時間
有給休暇の平均取得日数 13.0日
育児休暇取得対象者・ 取得数 取得者数
女性:4人
男性:0人

出産者数
女性:4人
男性:7人 ※配偶者の出産者数
役員・管理的地位にある者に占める女性の割合 役員:42.8%
管理職:8.3%
開催日 イベント名
現在イベント情報はありません。

崎江 海人(サキエ カイト)

崎江 海人(サキエ カイト) さん

部署・役職
通販事業部 一般社員
出身学校
国際電子ビジネス専門学校(KBC)

インタビューを見る

Q1.就職活動中で気をつけた事(意識した事)、または「こうしておけばよかった」と感じた点はありますか?

私は2つの点を意識しました。それは「挨拶」「笑顔」の基本的なことです。
私はすぐに緊張してしまう性格ですが、挨拶をきちっと大きな声で行い常に笑顔を意識することで、緊張もほぐれて自分を自然にアピールすることができました。
入社した後も意識をして取り組んでいると色々な方からお褒めの言葉もいただきました。
この2点は当たり前な事ですが、だからこそ意識して行うのも大切と改めて感じています。

Q2.この会社を選んだ「決め手」は何でしたか?

決め手は「人事評価制度」です。最初は、「場所」「待遇」「仕事内容」にひかれて会社説明会に参加したのですが、そこで説明された「人事評価制度」は衝撃でした。
簡単に言えば自分の成長に合わせて給料も上げるという制度です。自分のやりたいことをしながら成長し給料も貰えるというこれ以上最高な環境はないと思い入社したいと思いました。
実際、新卒ながら色々なことにチャレンジさせてもらい日々学んでいることも多いです。この会社で後悔はないです。

Q3.現在、就職活動をしている学生さんへのアドバイスをお願いします。

「挨拶」「笑顔」の他に挙げるとすれば「経験」も大切だと思います。
さっきも話した通り、自分は緊張をしやすいのでたくさんの面接を受けることで経験をつみました。
その中でさっき話した「笑顔」「挨拶」の効果を気づいたのもあります。
あまりおすすめはしませんが、第一希望を受ける前に何回か面接を受けるのも1つの手だと思います。
偉そうなことを書きましたが自分をアピールできる方法を見つけているのであればそれが一番だと思います。
就活生の皆さん頑張ってください!!

知念 勇真(チネン ユウマ)

知念 勇真(チネン ユウマ) さん

部署・役職
店舗事業部 主任
出身学校
沖縄国際大学

インタビューを見る

Q1.就職活動中で気をつけた事(意識した事)、または「こうしておけばよかった」と感じた点はありますか?

就職活動中は職場の雰囲気ややりがいのある仕事なのかどうかを確認する為に積極的に会社見学・説明会に参加しました。
会社見学をする際に特に意識したことは、その会社の人と仲良くなることです。
仲良くなることでその会社の事を沢山聞くことができ、その声を就職先を決める判断材料の一つにしました。
私はある程度業種・職種を絞っていましたので、就職活動に息詰まったら視野を広げてみることも大事かと思います。

Q2.この会社を選んだ「決め手」は何でしたか?

沖縄特産販売という会社名は就職活動をするときに初めて知り、社内の雰囲気とすぐ行動に移せる各社員さんの推進力に惹かれました。
『form okinawa to the world(沖縄から世界へ)』というスローガンの元、シークヮーサーや紅芋等の県産品を日本の枠を超えて世界へ発信していくこの会社のベンチャースピリットに感銘を受けて当会社に就職しました。

Q3.現在、就職活動をしている学生さんへのアドバイスをお願いします。

学生から社会人へと進んでいく大事な時期です。中には人生最初のターニングポイント、という学生もいらっしゃると思います。
皆さんには『若さ』という大きな武器があります。この若さを活かし、様々な業種・職種に挑戦してほしいと思います。
この就職活動が今後の人生を左右する場合もあるかと思いますので、悔いの残らないよう取り組んでいただけたらと思います。

才木 美香(サイキ ミコ)

才木 美香(サイキ ミコ) さん

部署・役職
営業本部 第一営業部
出身学校
琉球大学大学院

インタビューを見る

Q1.就職活動中で気をつけた事(意識した事)、または「こうしておけばよかった」と感じた点はありますか?

最終的にどんな自分になりたいか、どんな自分でありたいか。という事を芯として持つようにしていました。最終目標さえブレなければ、どこでも楽しんで仕事ができるのではないか?と考えていましたし、現在でもそう考えています。最終的にどんな人間になっていたくて、現時点で自分の力はどんなで、企業に入社して何をすれば目標を達成できるのか。。という事を第一に考えていました。
こうしておけばよかった点は、自己分析です。自分にとって最も回避したい状況を避けられるように、企業や部署を選ぶのは1つの手段だと思っています。

Q2.この会社を選んだ「決め手」は何でしたか?

やってみたいことをきちんと相談できるところです。実際に取り組めるかどうかは別ですが、入社1年目の社員でも発言することができ、しっかりと議論してもらうことが出来る環境があります。これが私の決め手になりました。あとは並みの事柄になりますが、休日はしっかりと休めて、仕事とプライベートを分けることができるところです。

Q3.現在、就職活動をしている学生さんへのアドバイスをお願いします。

数年後どうなっていたいか、企業に入って何ができるか、何をしたいかといった自分の軸になる気持ちや目標を持ってください。 自分にとって最も回避したいことを避ける方向で企業・部署を選択することも、就職先を決める手段として有効だと思います。