金秀グループ

金秀グループ

業 種
製造
建設・住宅・不動産
卸売・小売・流通
ホテル・旅行
飲食・飲料・フードサービス

■郷土復興のために、わずか3名で興した小さな鍛冶屋■
1947年、弱冠19歳の創業者呉屋秀信が、当時の知念民政府から企業免許を取得したのが、現在の金秀グループの始まりでした。
「戦後の荒れた土地を人々のために復興したい」そして、そのために自分には何ができるのか、その答えが鍬や鎌、へらなどの農機具作りでした。


■鍛冶屋から鉄工所へ■
人々のために農機具作りを続けるうちに、小さな鍛冶屋は鉄工所へと業容を拡大し、従業員も20名ほどに増えました。


■鉄工所からグループ企業への発展■
「沖縄の復興を一日でもはやく実現したい」
その思いから、鉄骨工事の施工や建設資材販売、さらに建築業界全体の手助けへと範囲を拡大していきました。
さらに、経済不況の時代を進む中で、呉屋創業者に救済をもとめる取引先企業を受入れるなど、グループ企業として組織が大きくなっていきました。
グループとしての結束を高めるべく、社訓制定や研修会開催などを通して、グループ企業としての絆が作られていきました。

県民の暮らしや社会に必要とされるものを提供していこうと進み続け、
現在では、「建設関連事業」、「スーパーマーケット」を核とした流通業をはじめ、「ゴルフ・リゾートホテル」等の観光サービス業も展開しています。

社訓である『誠実・努力・奉仕』のもと、
次代の沖縄を担う人材育成、チャリティ等による社会貢献活動にも力を注ぎ、創業の原点である「沖縄の発展に貢献したい」という志を受け継ぎながら、県民とともに歩み、百年企業を目指しています。

  • 金秀グループの写真
  • 金秀グループの写真
  • 金秀グループの写真
  • 金秀グループの写真
  • 企業情報
  • 採用情報
  • イベント情報
  • OG・OB
    インタビュー
本社所在地 〒900-0029 沖縄県那覇市旭町112番地1金秀ビル西館8F
地図
TEL 098-868-6622
FAX 098-917-0221
HP http://www.kanehide.co.jp/
事業内容

【金秀グループは全10社からなる「グループ企業」です】
「建設業、製造業、スーパーマーケット、リゾートホテル、ゴルフ場、ホームセンター、保険、健康食品」など様々な事業を行っています。
10社で連携しながら、沖縄県の皆さんに貢献できる企業を目指しています。

【10社の社名】
金秀建設株式会社・金秀鋼材株式会社・金秀アルミ工業株式会社・
金秀商事株式会社・金秀バイオ株式会社・金秀興産株式会社・
金秀鉄工株式会社・金秀沖縄ピーシー株式会社・株式会社金秀本社・株式会社かねひで総合研究所

 
【10社の主な事業内容】

◆金秀本社
(グループの支援・統括管理業務、所有不動産の運用と金融業、コンビニ事業)

◆金秀建設
(建築工事、土木工事・宅地建物の売買、賃貸、分譲マンション、賃貸マンション、アパート総合監修、公共造園)

◆金秀鋼材
(一般鋼材・建設資材・土木資材の販売、給油所運営及びLPガス販売業務)

◆金秀アルミ工業
(アルミニウム製造販売、アルミサッシ設計・製造・加工・建付、金属カーテンウォールオーダー設計・建付)

◆金秀商事
(タウンプラザかねひで(スーパー)、ツルハドラッグ(ドラッグストア)、リゾートホテル運営管理(かねひで喜瀬ビーチパレス、かねひで恩納マリンビューパレス)、ゴルフ場運営管理(かねひで喜瀬カントリークラブ))

◆金秀バイオ
(健康食品の研究、開発、製造、販売)

◆金秀興産
(カインズホーム・保険代理店・ドコモ携帯電話代理店業務)

◆金秀鉄工
(鉄骨、橋梁、鋼構造物設計、製作等、土木及び建築の設計・監理に関する業務)

◆金秀沖縄ピーシー
(プレストレストコンクリート工事の請負、企画、設計、製造及び販売)

◆かねひで総合研究所
(経済・産業・市場に関する調査・研究・分析)

設立年月
代表者名 金秀グループ会長 呉屋 守將
資本金 金秀グループ各会社により異なる(詳細はHPをご参照ください)
従業員数 4934名
年間売上高 1,003億1,100万円(平成29年3月期グループ連結決算)
沿革 1946年 創業者の呉屋秀信が西原町我謝にて農機具作りを始める
1961年 金秀鋼材株式会社設立
1971年 金秀アルミ工業株式会社設立
1979年 金秀グリーン株式会社、グループ加盟
1981年 金秀グループ会報「かねひで」創刊
1983年 エコー商事株式会社から金秀商事株式会社へ社名変更
1984年 社訓「誠実・努力・奉仕」を決定
1991年 金秀バイオ株式会社、グループ加盟
1992年 金秀グループ創業45周年
1997年 金秀リゾート株式会社設立 金秀グループ50周年
1999年 金秀興産株式会社、グループ加盟
2001年 かねひで喜瀬カントリークラブオープン
2002年 金秀グループ創業55周年 金秀グループ東京営業所開設
2003年 かねひで喜瀬ビーチパレス開業
2007年 金秀グループ創業60周年 第75回日本プロゴルフ選手権大会開催
2008年 金秀鉄工株式会社設立 第1回金秀シニアオープンゴルフトーナメント開催 マリンプラザあがり浜オープン
2010年 金秀商事株式会社、物流センター完成
2011年 カインズFCサンプラザいとまん店・あがり浜店オープン
2012年 金秀グループ創業65周年 金秀沖縄ピーシー株式会社、グループ加盟
2014年 呉屋秀信創業者が西原町初の西原町名誉町民章受章 金秀リゾート株式会社が金秀商事株式会社に吸収合併
2015年 呉屋秀信創業者が旭日小綬章受章
2016年 金秀商事株式会社、新社屋完成 金秀グリーン株式会社、金秀建設株式会社へ吸収合併 新人事制度の導入
2017年 金秀シニアメモリアルプロアマトーナメント開催 第85回日本プロゴルフ選手権大会日清カップヌードル杯開催 金秀グループ創業70周年
2018年 かねひで総合研究所 設立
グループ会社・子会社・
関連会社
グループ会社をご紹介いたします。

◇金秀建設株式会社
【代表者】 呉屋守孝
【設  立】 昭和22年5月25日
【資本金】 3億円
【社員数】 155名(平成28年12月現在/パート・アルバイト・契約社員含む)
【売上高】 124億1,900万円(平成27年度)
【事業内容】
・建築工事一式及び土木工事一式
・リニューアル工事
・設計監理業務
・分譲マンション総合監修(企画・設計・施工・販売)
・賃貸アパート総合監修(企画・設計・施工)
・宅地建物の売買、仲介、賃貸管理業務

◇金秀鋼材株式会社
【代表者】 上地 隆
【設  立】 昭和46年1月16日
【資本金】 4,050万円
【社員数】 201名(平成28年12月現在/パート・アルバイト・契約社員含む)
【売上高】 135億9,200万円(平成27年度)
【事業内容】
・一般鋼材、建設資材、土木資材の販売
・重仮設リース、中空スラブ工法、建築外構資材販売
・給油所運営、産業用燃料販売及びLPガス販売業務
・電気設備、機械設備、照明設備等の販売
・屋根・外壁工事、金属内装工事、金属工事
・鉄筋工事

◇金秀アルミ工業株式会社
【代表者】 比嘉 治彦
【設  立】 昭和46年6月18日
【資本金】 1億円
【社員数】 153名(平成29年4月現在/パート・アルバイト・契約社員含む)
【売上高】 40億(平成27年度)
【事業内容】
・アルミニウム及びその合金による押出形材の製造販売
・アルミサッシ設計・製造・加工・建付
・防音サッシ、防火ドア製造・建付
・金属カーテンウォールオーダー設計・建付
・Rサッシ及び特殊物製造・建付
・スチールドア、その他鋼製建具の設計・製造・施工
・玄関ドア、玄関門扉、防火ドア等の商品販売
・浴室ドア、トイレドア、フラッシュドア等の製品販売
・門扉、雨戸等のエクステリア製品の製造販売
・建築用板硝子、強化・防火硝子の販売・施工
      
◇金秀商事株式会社
【代表者】 中地 健
【設  立】 昭和39年7月21日
【資本金】 1億円
【社員数】 3,976名(平成28年12月現在/パート・アルバイト・契約社員含む)
【売上高】 642億4,495万円(平成27年度)
【事業内容】
・スーパーマーケット(食品・日用品)
・コンビニエンスストア
・ドラッグストア
・リゾートホテル・ゴルフ場

◇金秀バイオ株式会社
【代表者】 宮城 幹夫
【設  立】 昭和63年9月10日
【資本金】 4,300万円
【社員数】 62名(平成28年12月現在/パート・アルバイト・契約社員含む)
【売上高】 9億4,768万円(平成27年度)
【事業内容】
・沖縄の素材を活用した健康食品の研究開発・製造販売
・代替医療向け商品、機能性食品の研究開発・製造販売
・機能性食品の原料販売

◇金秀興産株式会社
【代表者】 山城 敦子
【設  立】 昭和35年9月14日
【資本金】 2億2,875万円
【社員数】 222名(平成28年12月現在/パート・アルバイト・契約社員含む)
【売上高】 46億136万円(平成27年度)
【事業内容】
・保険代理店業務(かねひで保険サービス)
・ドコモ携帯電話販売代理店業務(ドコモショップタウンプラザ与那原店)
・ホームセンター事業(カインズホームFCサンプラザ糸満店、あがり浜店)
・不動産賃貸業(サンプラザいとまん商業施設)

◇金秀鉄工株式会社
【代表者】 川満 彦三
【設  立】 平成20年4月1日
【資本金】 1億円
【社員数】 51名(平成28年12月現在/パート・アルバイト・契約社員含む)
【売上高】 29億7,300万円(平成27年度)
【許可認定及び事業内容】
・特定建設業許可 認定番号:(特-25)第11355号
・国土交通大臣認定鋼構造物製作工場 Hグレード認定番号:TFBH-141198
・品質マネジメントシステムISO9001
・土木及び建築一式工事請負に関する業務
・鉄骨、橋梁、鋼構造物の設計・製作・施工・診断及び補修に関する業務
・塗装工事に関する業務
・土木及び建築の設計・監理に関する業務
・FRP製品の製作・施工

◇金秀沖縄ピーシー株式会社
【代表者】 宮 憲男
【設  立】 平成8年10月1日
【資本金】 2億円
【社員数】 42名(平成28年12月現在/パート・アルバイト・契約社員含む)
【売上高】 17億8,500万円(平成27年度)
【事業内容】
・プレストレストコンクリート工事の請負、企画、設計及び監理
・プレストレストコンクリート製品及び一般コンクリート製品の設計製造及び販売

◇株式会社かねひで総合研究所
【代表者】 呉屋 守章
【設  立】 平成30年4月2日
【資本金】 900万円
【社員数】 3名(平成30年4月現在)
【事業内容】
・経済・産業・市場に関する調査・研究・分析など

◇株式会社金秀本社
【代表者】 松本眞一
【設  立】 昭和36年3月30日
【資本金】 1億円
【社員数】 86名(平成28年12月現在/パート・アルバイト・契約社員含む)
【売上高】 18億7,300万円(平成27年度)
【事業内容】
・グループの統括管理業務
・所有不動産の運用と金融業
・コンビニ事業
求める人物像 「自ら解決まで考え、提案し、実践できる」人材
社員が目指している人物像です。
新入社員として新たな仲間になる皆さんにも、
この人物像へ向かって一緒に進んでいただきたいと思っています。
募集職種 ~~~2020年度採用募集~~~
金秀グループでは下記の通り《大卒・短大・専門卒対象》の採用募集を行います。
雇用形態は全て正社員です。

※全職種で「普通自動車運転免許」が必須条件です。

~~~~『建設業関連』の会社~~~~
●金秀建設株式会社
・技術職/建築工事施工 4名
・技術職/土木工事施工 2名
・営業職/顧客訪問、商談、現場との打合せ 1名
・技術職/建築設計 1名

●金秀鋼材株式会社
・営業職/木材、建材販売 1名

●金秀アルミ工業株式会社
・営業職/アルミサッシの商談 1名

●金秀鉄工株式会社
・技術職/鉄骨・橋梁等の設計施工、管理 2名

●金秀沖縄ピーシー株式会社
・技術職/PC道路橋新設、補修の施工管理 1名

~~~~『流通業関連・その他』の会社~~~~
●金秀商事株式会社
○タウンプラザ事業本部
・販売職/10名
※入社後、最初の約半年間は新入社員研修があります。
※スーパー店舗運営・IT営業戦略開発・管理事務など、スーパー運営に関する部門へ配属となります)
○ドラッグ事業本部
・販売職/ドラッグストアの店舗運営 10名
※入社後、最初の約半年間は新入社員研修があります。
○リゾート事業本部
・営業職(ホテル)/宿泊予約、レストラン等のホテルオペレーション 5名
・営業職(ゴルフ場)/ゴルフオペレーション(フロントやゴルフプレーに関する業務) 5名
※入社後、最初の約半年間は新入社員研修があります。
・技術職(調理)/ホテル・ゴルフ場レストランでの調理 5名

●金秀バイオ株式会社
・技術職/健康食品の製造・品質管理、機能性素材の研究開発 7名

●金秀興産株式会社
・販売職(通信)/携帯電話販売業務 1名
・営業職(保険)/生命・損害保険の営業業務 1名
・販売職(ホームセンター)/接客・販売業務 3名

●株式会社金秀本社
・販売職/コンビニ運営業務 5名
採用予定人数 約65名
募集学部・学科 ・不問/学部学科は問いません。
・入社後の研修や先輩からの指導や研修で業務を学んでいきます。
応募期間 応募受付:2019年5月31日(金)締切 ※必着
応募資格・条件 ※全職種で「普通自動車運転免許」が必須条件です。
必要書類 下記3件を揃えて郵送にて提出をお願いします。
・金秀グループ指定履歴書 ※サイズA3(金秀グループHPに掲載)
・卒業見込証明書
・成績証明書

◆履歴書に明記していただく事項◆
(1)希望会社と職種を記載してください。(例:金秀建設株式会社 営業職)
   併願を受け付けています。第三希望まで記載可能です。
応募方法 郵送での受付となります。
※書類確認ができた時点で「応募完了」となります。
選考方法・選考基準 《採用一次試験 筆記試験》
 筆記試験と適性検査
  ※筆記試験は一般常識、小論文、適性検査(マーク式)
  ※所要時間は2時間30分程度

    ↓

《採用二次試験 面接試験》
 ※面接試験(会社によっては面接を複数回行います)

    ↓

 内定通知
採用スケジュール 《採用一次試験 筆記試験》
 筆記試験と適性検査
 ◆開催日 2019年6月6日(水)、7日(金)
 ◆実施時間および会場は改めてご案内いたします。
  ※沖縄・福岡・東京の3会場の予定です

    ↓

《採用二次試験 面接試験》
⇒面接試験(会社によっては面接を複数回行います)
 ◆開催日 2019年6月下旬予定
 ◆会 場 応募先の各会社所在地(予定)

    ↓

⇒内定通知
 ◆通知日 2019年7月上旬~下旬予定
  ※書面でのご連絡となります
  ※併願の選考は内定時期が後ろ倒しになる場合があります
勤務地 離島(石垣・宮古)を含む沖縄県内全域の事務所や店舗所在地
勤務時間帯 ■基本:8:00〜17:00(12:00~13:00 休憩時間)
■金秀商事、金秀興産はシフト勤務です。

※企業説明会などで詳細をお話しいたします。
給与 大学院卒基本月給 :190,000円
大学卒基本月給  :171,000円
短大卒基本月給  :150,000円
専門学校卒基本月給:150,000円

高専 専攻科卒  :171,000円
高専 本科卒   :150,000円

既卒者は最終学歴ごとの初任給
昇給 年1回 (毎年4月)
※年間の人事考課に基づき、昇給を行います。
賞与 年2回(夏季および冬季)
※業績によっては年度末に決算賞与支給の場合もあります。
諸手当 ■残業手当
■通勤手当
■資格手当
■その他
 ・金秀商事㈱のみ・・・教育研修手当
 ・金秀建設㈱のみ・・・技術手当(技術職のみ対象)
 ※企業説明会などで詳細をお話しいたします。
休日・休暇 ■週休2日(日曜日、祝日、第2、3、4土曜日)、年末年始、リフレッシュ休暇(夏季)
■金秀商事、金秀興産はシフト勤務のため、毎月8〜9回の休日となります。
保険 社会保険完備(健康、厚生、雇用、労災)
福利厚生 ■定期健康診断
■退職金制度
■永年勤続表彰制度(勤続の長い社員を表彰)
■産休制度
■育児介護休業制度
■慶弔見舞金制度他
■事業所内保育所(すまいる保育園)
■グループ施設の社員価格利用
 ・かねひで喜瀬カントリークラブ
 ・かねひで喜瀬ビーチパレス
 ・かねひで恩納マリンビューパレス
教育研修制度/人事制度/各種制度 ■新入社員研修
 >金秀グループに入社した新入社員全員での合同研修です
 ・現場や工場、ホテル・ゴルフ場などの各施設見学
 ・ビジネスマナー研修
 ・会社の歴史を学ぶ
 ・人事制度や就業規則など、会社のルールを学ぶ


■階層別研修
 >勤続年数や役職ごとに、必要なビジネススキルを学びます
 ・ビジネスマナー研修
 ・PDCAを使った課題解決
 ・組織力を高めるコミュニケーション
 ・部下育成と信頼感向上、チームづくりの自覚と責任向上
 ・リーダーシップと組織への影響力強化
 ・戦略立案の基礎知識と意思決定スキル、等


■その他研修
 >その他にも多様な研修を開催しています
 ・女性社員キャリアアップ研修
 ・セカンドライフセミナー(定年後のライフプラン)
 ・海外視察研修
 ・ゴルフスクール
 ・パソコン研修
 ・救急救命講習
 ・健康体操
 ・ハラスメント研修会
お問い合わせ連絡先 担当者:崎浜
電話番号:098-868-6622
メールアドレス:recruit@kanehide.co.jp
沖縄県那覇市旭町112-1 金秀ビル東館8階(株)金秀本社 人事部 人事課
地図

青少年雇用情報

過去3年事業年度の 新卒採用者の男女別人数 【男性】2016年度/21名、2017年度/26名、2018年度/54名
【女性】2016年度/17名、2017年度/10名、2018年度/20名
毎年多くの方が新たな仲間として入社しています!
研修 ■新入社員研修
(ビジネスマナー、金秀グループの歴史、グループ内施設見学など)
■階層別研修(年代や役職別の研修)
■海外視察研修
■ゴルフ関連研修(ビギナー向けゴルフスクール/キャディースクール)
■幹部スクール
ビジネスマンとしての意識醸成やスキル獲得のため、様々な研修を行っています!
自己啓発支援の内容 『金秀グループチャレンジ支援制度』
自己啓発につながるチャレンジを希望する社員を対象に、国内外の大学及びそれに類する研修機関等に長期の留学、研修を行うことや、その自己啓発を実施する為に、長期間業務から離れて休職することを認める制度
月平均所定外労働時間 月平均所定外労働時間/20.2時間 
開催日 イベント名
現在イベント情報はありません。

小橋川 夢芽心(コバシカワ ユメミ)

小橋川 夢芽心(コバシカワ ユメミ) さん

部署・役職
金秀商事㈱ リテール事業部(H29入社)
出身学校
沖縄情報経理専門学校 総合ビジネス科

インタビューを見る

Q1.就職活動中で気をつけた事(意識した事)、または「こうしておけばよかった」と感じた点はありますか?

私は高校生の時からアルバイトをしており、そこで活躍している先輩社員の丁寧な接客や仕事の速さに憧れを持っていました。そこから、金秀商事への就職に繋がったこともあり、自分の目標となる人や尊敬する人物を見つけると、自分のなりたい姿が明確になり、就職活動にも良い影響が生まれるのではないかなと思います。

Q2.この会社を選んだ「決め手」は何でしたか?

高校生の時からスーパーでアルバイトをしており、そこで、金秀をさらに良く知りたいと興味を持ち、就職を決めました。入社後は、アルバイト時代とは違い、社員として責任感を持つことが大切だと学びました。常に「落ち着いて周りを良く見て判断する」という意識を持ちながら、日々の仕事に取組んでいます。

Q3.現在、就職活動をしている学生さんへのアドバイスをお願いします。

金秀商事は、グループの中でも特にお客様と関わることが多い会社です。悩み相談も上司が親身に聞いてくれたり、解決へのアドバイスをくれたりと、とても働きやすい職場だと感じます。皆さんはどの会社に決めるべきか迷いながら就職活動中だと思います。色々と悩んだ結果、金秀商事という選択をした皆さんと、4月から一緒に働けることを楽しみにしています。

小泉 合音(コイズミ ネオン)

小泉 合音(コイズミ ネオン) さん

部署・役職
金秀建設㈱ 建築事業本部(H29入社)
出身学校
琉球大学 工学部

インタビューを見る

Q1.就職活動中で気をつけた事(意識した事)、または「こうしておけばよかった」と感じた点はありますか?

志望会社を選ぶとき、自分がやりたい仕事ができるかどうか、給料や休日はどの程度なのかだけでなく、「楽しく働ける環境であるかどうか」も重要ではないでしょうか。それを確認するためには、まず、会社説明会に参加し、実際に社員と話すことがとても大事だと思います。

Q2.この会社を選んだ「決め手」は何でしたか?

私が金秀建設を選んだ理由は、会社説明会に参加した際に先輩方がとても気さくに話しかけてくれたからです。実際に働き始めて、社内の雰囲気が良く、楽しく働ける環境だと感じています。分からないことを質問すると、多くのアドバイスや知識を惜しみなく教えてくれる優しい方々ばかりです。

Q3.現在、就職活動をしている学生さんへのアドバイスをお願いします。

金秀の先輩方はもちろんですが、お客様・協力会社・職人さんたちと一緒により良いモノづくりに日々励んでいます。この仕事では、お客様、設計事務所、各協力会社、職人さんなど様々な人たちと関わるので、コミュニケーション能力がとても重要になります。責任のある仕事である分、やりがいも大きく感じています。私たちの仲間として、ぜひ一緒に働きましょう!

島袋 真吾(シマブクロ シンゴ)

島袋 真吾(シマブクロ シンゴ) さん

部署・役職
金秀興産㈱ 通信部(H28入社)
出身学校
沖縄国際大学 産業情報学部

インタビューを見る

Q1.就職活動中で気をつけた事(意識した事)、または「こうしておけばよかった」と感じた点はありますか?

これから皆さんは社会として一歩を踏み出し、自分で選んだ企業へ就職し、長い期間を社会人として過ごしていきます。その分、この就活期間には、焦らず、自分自身と向き合い、後悔の無い納得のいく選択ができる様、じっくり考えながら就活を頑張ることが大事だと思います。

Q2.この会社を選んだ「決め手」は何でしたか?

70年を超える歴史を持つ、地域に密着した地元企業グループというところに魅力を感じ、入社しました。社員数が多い分、研修やイベントを通して、金秀グループ内で自分の所属とは違う様々な業種の社員たちと交流することが出来ます。多くの人との交流で自分に自信がつき、視野も広がります。

Q3.現在、就職活動をしている学生さんへのアドバイスをお願いします。

金秀興産は地域のことを大事に考えている地元企業です。これを読んでくれた皆さんの中から、来年の4月に一緒に楽しく働けるメンバーがいると嬉しいです。就活だけでなく、残りの大学生活も存分に楽しんでください。