社会医療法人 かりゆし会 ハートライフ病院

社会医療法人 かりゆし会 ハートライフ病院

業 種
医療・介護

当院は開院以来、「わたしたちは心と心を結ぶ信頼される医療をめざします」を理念とし、それを医療の現場で実践してきました。平成19年には県知事から沖縄県中南部東海岸の地域医療の中核病院としての役割を果たすべく「地域医療支援病院」に認定されました。
地域の皆様の命や健康を守るべく、現在 24時間の救急医療を行うと同時に、各科の専門性を高めて「より安全な医療、より質の高い医療」を行っています。これからも患者さんに対して「笑顔で親切、ハートライフ病院」をモットーに「チムググル」のある診療を継続していきたいと思います。
患者さんやご家族の方が病院を出るときに「ハートライフ病院に来て良かった」と言っていただけるように職員一同今後も努力していきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

  • 社会医療法人 かりゆし会 ハートライフ病院の写真
  • 社会医療法人 かりゆし会 ハートライフ病院の写真
  • 社会医療法人 かりゆし会 ハートライフ病院の写真
  • 企業情報
  • イベント情報
  • OG・OB
    インタビュー
本社所在地 〒901-2492 沖縄県中頭郡中城村字伊集208
地図
TEL 098-895-3255
FAX 098-895-2534
HP https://www.heartlife.or.jp/hospital/
事業内容

病床数308床
職員数901名

【診療科目】
一般診療
●内科 ●人工透析内科 ●大腸・肛門外科 ●耳鼻咽喉科
●呼吸器内科 ●心療内科 ●膵臓外科 ●整形外科 ●皮膚科
●循環器内科 ●小児科 ●形成外科 ●放射線科
●消化器内科 ●外科 ●脳神経外科 ●麻酔科
●肝臓内科 ●乳腺外科 ●産婦人科 ●リハビリテーション科
●腎臓内科 ●食道外科 ●泌尿器科 ●救急科
●血液内科 ●血管外科 ●眼科 ●病理診断科
・予防医学センター(特定検診人間ドック/2日ドック・半日ドック)
・内視鏡センター
・無菌治療センター
・ヘルニアセンター
・スポーツ関節鏡センター
・がん相談支援センター

設立年月 1988年8月
代表者名 理事長 安里 哲好
採用実績データ 琉球大学、名桜大学、沖縄国際大学、沖縄キリスト教学院大学
開催日 イベント名
現在イベント情報はありません。

城間ゆずき(シロマユズキ)

城間ゆずき(シロマユズキ) さん

部署・役職
循環器 呼吸器病棟
出身学校
沖縄看護専門学校

インタビューを見る

Q1.就職活動中で気をつけた事(意識した事)、または「こうしておけばよかった」と感じた点はありますか?

就職活動中で気を付けたことは、行きたい病院、または部署に自分が目指す看護師モデルの存在があるか。を重点に考えて見学に行きました。ハートライフ病院では、看護学校の実習でもお世話になっていたので、その兼ね合いもあり、私が目指す看護師モデル(こんな看護師になりたいな)と思う先輩ナースに出会うことができました。ひとつ言えば、もっと他部署の特性や、実際に現場で働いている先輩ナースに病棟の特性や、人間関係、患者さんとのかかわりでやりがいを感じた事など、もっと直接話を聞けたらよかったと思うことはあります。

Q2.この会社を選んだ「決め手」は何でしたか?

3年生の実習で来た時に7回で初めて実習しました。実際に病棟の雰囲気を見て、看護師全体が声を掛け合って仕事をしているところや、先輩ナースが新人ナースの指導している場面をそばで見て、私もここで看護師の一人前を目指して、この先輩たちと働きたいと思ったのが決め手です。

Q3.現在、就職活動をしている学生さんへのアドバイスをお願いします。

病院選び、部署選択でたくさん悩むことはあるかと思いますが「ここに入職して生き生きと働いている自分が想像できる」ことが大切だと思います。そして、自分が目指す看護師モデル(目標とする先輩ナース)の存在は一番大きいと思うので、実習や病院見学の際には実際に働いている先輩ナースを見てみるのもいいかと思います
国家試験も就職活動も大変だとは思いますが実習でお世話になった患者さんのことを思い出せばどんな壁も乗り越えていけると思うので頑張ってください。

新城安美(シンジョウアミ)

新城安美(シンジョウアミ) さん

部署・役職
整形外科 脳外科 形成外科 眼科病棟
出身学校
北部看護学校

インタビューを見る

Q1.就職活動中で気をつけた事(意識した事)、または「こうしておけばよかった」と感じた点はありますか?

就職活動中は志願書も自分の言葉で書き、学校の先生や先輩に相談しました。
面接も先生と一緒に練習しました
自分の考えや思いをうまくまとめることができず困りました。

Q2.この会社を選んだ「決め手」は何でしたか?

ハートライフを選んだのは学生の頃の実習がきっかけです。学べる環境が整っている印象を持ちました。私は看護師としてたくさん学び素敵な看護師になりたいと思いハートライフを選びました。

Q3.現在、就職活動をしている学生さんへのアドバイスをお願いします。

志願所も面接もたくさん練習してから本番に望んでください。
本番は緊張して言いたいことがうまく伝わらず焦りました
勉強も実習も就職活動も大変だと思いますが頑張りましょう。 
応援しています。

仲村渠 恵理子(ナカンダカリ エリコ)

仲村渠 恵理子(ナカンダカリ エリコ) さん

部署・役職
血液内科 腎臓内科
出身学校
浦添看護学校

インタビューを見る

Q1.就職活動中で気をつけた事(意識した事)、または「こうしておけばよかった」と感じた点はありますか?

看護学校の担任の先生から新人教育がしっかりしている病院を選んだほうがいいというアドバイスをもらいました。私は緩和ケアにかかわりたいと考えていた為、家からも近く緩和ケアに関われ新人教育が充実している病院を選択しました。就職活動は実習と平行に取り組まないといけなかったので大変でしたが自分がやりたい看護は何か、入職しても安心して働けるところを意識しながら取り組みました。
面接では志望動機や看護感をアピールしました。

Q2.この会社を選んだ「決め手」は何でしたか?

病院の資料収集や実際に働いている看護師の情報収集を行いました。決め手は新人教育の体制が整っており充実していることでした。

Q3.現在、就職活動をしている学生さんへのアドバイスをお願いします。

領域実習の中就職活動お疲れ様です。これからの自分がどんな病院で働けばいいのだろう
入職してうまく仕事ができるのだろうか等たくさん不安もあるかと思います
学校の先生に相談してみたり、実際に病院へ足を運び働く看護師の様子を見るのもよいと思います。私が勤めるハートライフ病院は「笑顔で親切」を合言葉に業務に取り組んでいます。実際に病棟でも笑顔が多くみられます。新人研修も充実しているので安心して業務に入っていけると思います。実習中の就職活動大変かと思いますが体調にも気を付けて頑張ってほしいと思います。