オリックス・ビジネスセンター沖縄 株式会社

オリックス・ビジネスセンター沖縄 株式会社

業 種
IT・情報通信

オリックス・ビジネスセンター沖縄は、オリックスグループ各社から事務処理業務やお客さまサポート業務などを受託し、バックアップ的な役割を担っています。グループ全体の業務の標準化、効率化を推進し、高品質なサービスの開発と提供を行っています。

私たちが常に大事にしてきたのは、Always one step ahead 
「常に一歩前へ」進もうとする姿勢と行動です。

私たちと一緒に成長への一歩を踏み出してみませんか?

  • オリックス・ビジネスセンター沖縄 株式会社の写真
  • オリックス・ビジネスセンター沖縄 株式会社の写真
  • オリックス・ビジネスセンター沖縄 株式会社の写真
  • 企業情報
  • 採用情報
  • イベント情報
  • OG・OB
    インタビュー
本社所在地 〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち1丁目1番地12 那覇新都心センタービル3階
地図
TEL 098-951-1551
FAX 098-951-1460
HP https://www.orix.co.jp/obco/
事業内容

オリックスグループが展開するリース、レンタル、自動車、生命保険、銀行などの各種事業サポート業務

設立年月 1999年11月
代表者名 取締役社長 井戸 洋行
資本金 1億円
従業員数 778名
沿革 1999年11月
オリックス株式会社の出資により設立

2002年2月
宜野座事業所開設

2006年11月
沖縄ビジネス大賞「特別賞」受賞

2007年2月
情報セキュリティマネジメントシステム国際規格
「ISO27001」認証取得

2010年2月
「沖縄県ワーク・ライフ・バランス企業」認証取得

2011年7月
厚生労働省 次世代認定マーク「くるみん」取得

2012年1月
おもろまち事業所開設、本社機能を壷川事業所より移転

2013年7月
旭町事業所開設(壷川事業所移転)

2013年9月
The Best Contact Center of the Year 2013「奨励賞」受賞

2014年11月
オリックス・ビジネスセンター沖縄株式会社へ社名変更

2015年3月
「沖縄県人材育成企業」認証取得

2015年7月
厚生労働省 改正次世代育成支援対策推進法に基づく特例認定
「プラチナくるみん」取得(沖縄県第一号)

2016年5月
厚生労働省 女性活躍推進法に基づく「えるぼし」認定(九州沖縄第一号)

2017年3月
2016年度「新・ダイバーシティ経営企業100選(経済産業大臣表彰)」受賞

2018年6月
IT Japan Award 2018「特別賞」受賞
支店・支店事業所 ○おもろまち事業所(本社)
沖縄県那覇市おもろまち1丁目1番地12 那覇新都心センタービル3階

○旭町事業所
沖縄県那覇市旭町1123番地1 金秀ビル6階
 
○宜野座事業所
沖縄県国頭郡宜野座村字松田1443番地 宜野座村サーバーファーム2階
グループ会社・子会社・
関連会社
オリックスグループ
主要取引先 オリックス株式会社
オリックス自動車株式会社
オリックス・レンテック株式会社
オリックス・エム・アイ・シー株式会社
オリックス・システム株式会社
オリックス・クレジット株式会社
オリックス生命保険株式会社
オリックス銀行株式会社
オリックス環境株式会社
オリックスリビング株式会社
採用実績データ (新卒入社数)
2019年 22名(予定)
2018年 12名
2017年 17名
求める人物像 私たちが常に大事にしてきたのは、「Always one step ahead」常に一歩前へ進もうとする姿勢と行動です。
現状に満足することなく、常に新しいことに能動的に挑戦し、進化し続ける。それこそがOBCOの「KUKURU(心)」に他なりません。
そして、「一歩前へ」を実践するために必要なのが、以下の3 つの要素です。
TeamWork:尊厳と信頼
 多様な個性を受け入れ、オープンな関係を築き、助け合います。

Agility:瞬発力と柔軟性
 先入観にとらわれない柔軟な思考と、瞬発力の高い行動で前に進みます。

Continue:継続と創造
 変化を恐れずに、新たな可能性に向かい、挑戦し続けます。
募集職種 事務系総合職(正社員)
職務内容 オリックスグループが展開するリース、レンタル、自動車、生命保険、銀行など各種事業のサポート業務
採用予定人数 25名
募集学部・学科 全学部・全学科
応募期間 2019年3月1日~
応募資格・条件 高卒以上
必要書類 履歴書(採用試験当日に持参ください)
※筆記試験通過者は後日、成績証明書と卒業(見込)証明書をご提出いただきます。
応募方法 当社HPの2020年新卒採用ページ(https://obco.snar.jp/index.aspx)よりエントリーください。
エントリー完了後、採用マイページのログインURL、ユーザーID・パスワードをメールにてお送りいたします。
説明会や選考のご案内は、採用マイページにて行いますので随時ご確認ください。
選考方法・選考基準 筆記試験、適性検査、面接(複数回)
採用スケジュール ◆「2020年新卒採用」にエントリー
  ↓
◆採用試験受験(筆記&適性検査)
  ↓
◆一次面接
  ↓
◆最終面接
  ↓
◆内定

■用意するもの
履歴書
筆記用具(ボールペン※消えるボールペンは不可)
※筆記試験通過者は後日、成績証明書と卒業(見込)証明書をご提出いただきます。
勤務地 おもろまち事業所(本社)
旭町事業所
宜野座事業所
勤務時間帯 原則9:00~17:00  ※担当業務によってシフト制あり
給与 大卒・・・・・・・・月給150,000円
短大・専門学校卒・・月給146,000円
(交通費、時間外手当、別途支給)
昇給 年1回(原則4月)※勤務実績による
賞与 年2回(6月・12月) ※業績による加算あり
諸手当 通勤手当(公共交通機関、または距離に応じた手当)、時間外勤務手当、
深夜勤務手当、介護手当、役職手当、営業手当(担当業務によって支給あり)
休日・休暇 ■休日
 完全週休2日制、祝日・年末年始休
 ※担当業務によってシフト制あり

■休暇
 年次有給休暇(入社初年度10日、最高20日)、慶弔休暇、産前産後休暇、
 育児休職、介護休職、看護休暇
保険 健康保険(オリックスグループ健康保険組合加入)、厚生年金、雇用保険、労災保険
福利厚生 オリックスグループ従業員持株会、財形貯蓄制度、自動車保険団体割引制度、生命保険団体制度、損害保険団体制度、退職金制度、無料駐車場完備(宜野座事業所のみ)、保養所、在宅勤務制度、フレックス勤務制度、推奨資格制度、人事考課制度、自己申告制度、ベネフィットステーション
教育研修制度/人事制度/各種制度 社員の成長をサポートする当社独自のキャリアパス
当社では、オリックスグループの一員としてお客さまとグループ各社とを結ぶ重要な業務を行っています。そのため、幅広い業務知識を習得できるだけでなく、さまざまな研修や取り組みの実施によって社員一人一人の成長をサポートしています。

■入社時
 入社前研修、新人研修、部門別研修、フォローアップ研修
■中堅
 リーダー研修
■マネジメント職
 マネージャー研修、ワークショップ
■共通
 スキルアップ研修、メンタルヘルス研修、コンプライアンス研修
お問い合わせ連絡先
担当者 座間味・比嘉
住所 900-0006 沖縄県那覇市おもろまち1丁目1番地12 那覇新都心センタービル3階

青少年雇用情報

過去3年事業年度の 新卒採用者数・離職者数 (新卒入社数)
2018年 12名
2017年 17名
2016年 21名
過去3年事業年度の 新卒採用者の男女別人数 男性 
 ・2016年卒[5]名、2017年卒[0]名、2018年卒[3]名
女性 
 ・2016年卒[14]名、2017年卒[17]名、2018年卒[9]名 

学生へPRコメント:
性別関係なく活躍できる会社です!
月平均所定外労働時間 月平均所定外労働時間[10]時間
開催日 イベント名
2019.04.09
会社説明&社員との座談会

詳細を見る

2019.04.18
4/18【おもろまち本社】会社見学会

詳細を見る

立津 真子(タテツ シンコ)

立津 真子(タテツ シンコ) さん

部署・役職
レンタカーチーム
出身学校
志學館大学(2017年3月卒業)

インタビューを見る

Q1.就職活動中で気をつけた事(意識した事)、または「こうしておけばよかった」と感じた点はありますか?

私が就職活動をしている時に心掛けていたことは、「勇気と勢い大事精神」です。たとえば、企業の担当の方に声をかけるのは結構勇気がいりますよね。躊躇してしまうか勢いで声をかけてみるかで選択の幅が変わってくると思います。短期間で自分自身に合う仕事を探すのは難しく大変だと思いますが、興味のある業種・企業は勇気と勢いで行動を起こしてみて、1度でも会社見学をしてみると自分の理想と現実のギャップが縮まるかと思います。

Q2.この会社を選んだ「決め手」は何でしたか?

入社の決め手は2つありました。1つめは、制度がしっかりしていること。有給休暇はもちろん女性に嬉しい産休育休など充実した福利厚生がポイントでした。2つめはさまざまな業務があること。レンタカーやクレジット・生命保険・銀行など、幅広く業務を経験でき、自身のキャリアアップにも繋がるのではないかと感じました。

Q3.現在、就職活動をしている学生さんへのアドバイスをお願いします。

学生生活は楽しんだもの勝ちだと私は思っています。私ももう一度学生に戻りたいぐらいです!就職活動だけに目を向けるのではなく学生生活の思い出作りも「勇気と勢い大事精神」で楽しんでいただけたらなと思います。頑張れ就活生!!!