沖縄通信ネットワーク 株式会社

沖縄通信ネットワーク 株式会社

業 種
IT・情報通信

沖縄通信ネットワーク株式会社(OTNet)は、地域に特化した電力系通信会社として1996年10月に生まれました。
沖縄県内に独自の光ファイバ網を構築し、その通信インフラと技術力を駆使して、官公庁をはじめ県内企業のネットワーク構築に幅広く携わっています。

身近なところでは、沖縄セルラー電話株式会社の子会社として、また、KDDIグループ企業の一員として、「au携帯電話」サービスや「auひかりちゅらインターネット」サービスの一翼を担っています。

沖縄通信ネットワークは、地元に根差した通信事業者として沖縄県の発展に貢献できるよう、これからも成長していきます。

  • 沖縄通信ネットワーク 株式会社の写真
  • 沖縄通信ネットワーク 株式会社の写真
  • 沖縄通信ネットワーク 株式会社の写真
  • 沖縄通信ネットワーク 株式会社の写真
  • 企業情報
  • 採用情報
  • イベント情報
  • OG・OB
    インタビュー
本社所在地 〒900-0032 沖縄県那覇市松山1丁目2番1号番地沖縄セルラービル
地図
TEL 098-866-7727
HP https://www.otnet.co.jp/
事業内容

•電気通信事業法に基づく電気通信事業

•電気通信設備およびこれに付帯する設備の工事並びに保守

•土地、建物、およびこれに付帯する設備についての
警備、防災、清掃、運用、保全等の管理運営

•ネットワーク構築等のコンサルティング

設立年月 1996年10月
代表者名 代表取締役社長 仲地 正和
資本金 11.8億円
従業員数 129名(2019年2月現在)
年間売上高 58億円(2018年3月期決算) 55億円(2017年3月期決算) 52億円(2016年3月期決算)
沿革 1996年10月資本金1億円で沖縄電力グループ企業として沖縄通信ネットワーク(株)を設立
1997年6月郵政大臣(当時)より第一種電気通信事業許可状取得
1997年10月「専用サービス」開始 ※光ファイバで2拠点を結ぶ専用通信サービス
1997年12月資本金1億円から資本金4億円へ増資
1999年3月資本金4億円から資本金7億円へ増資
2001年7月(株)トロピカルテクノセンターからISP事業(ii-okinawa)を営業譲渡
2001年11月「Powered Ethernet(パワード・イーサネット)」サービス開始

2010年1月
資本金7億円から資本金11.8億円へ増資沖縄セルラー電話株式会社(OCT)が第三者割当増資により当社株式を50.1%取得。
当社はOCTの連結対象子会社となる。
「auひかりちゅら」サービス全島展開のためのエリア拡大スタート

2013年4月当社を存続会社としてKDDI沖縄株式会社を吸収合併
2013年10月那覇市東町(KDDI那覇ビル)から那覇市松山(沖縄セルラービル)へ本社移転
グループ会社・子会社・
関連会社
沖縄セルラー電話 株式会社
沖縄電力 株式会社
KDDI 株式会社
採用実績データ ■新卒採用者数
2016年度:1名/2017年度:2名/2018年度:2名
求める人物像 ・コミュニケーション能力の高い人材

・思いやり・気配りができる人材

・一歩先を見て行動できる人材

・協調性をもって仕事に臨める人材
募集職種 総合職(正社員)
職務内容 ■営業・事務系
 ・新規顧客開拓、既存顧客の定期訪問・ニーズのヒアリング、サービス・商品のご提案
 ・通信サービスに係る企画・提案、関連部門とのやり取り など
 ・総務、経理、情報システム など

■技術系
 ・ネットワーク構築・構築支援、ネットワーク運用・保守
 ・通信線路設備の設計・施工・保守などの技術系業務全般
 ・協力各社への工事の発注・管理(現場代理人とのやり取り)
採用予定人数 若干名
募集学部・学科 専攻不問(学部・専攻は問いません)
応募期間 2019年3月1日(金)~5月24日(金)
応募資格・条件 四年制大学生、大学院生、高専生、専門学校生
必要書類 ・当社指定の履歴書(ジョーナビ2020 よりDLください。)
・卒業見込証明書
・成績証明書
※履歴書はジョーナビ2020 当社ページの【エントリーシートPDFダウンロード】よりダウンロード頂けます。
https://sin.joonavi.jp/2020/kdata.php?kid=178
■履歴書のE-mailアドレス欄は、連絡用に利用するため、必ずご記入ください。
なお、履歴書ならびに応募書類は返却いたしませんのでご了承ください。

■応募書類送付先
〒900-0032
沖縄県那覇市松山1丁目2番1号 沖縄セルラービル3階
沖縄通信ネットワーク株式会社 総務部 総務グループ
〔応募書類在中〕 とお書き下さい。


■個人情報の取り扱い
応募者より提出のあった個人情報は、弊社の採用活動のみに利用します。
また、応募者が採用された場合には、入社後の人事資料として利用します。
その他の目的で利用することはありません。
応募方法 ■ジョーナビ2020 当社ページの【エントリーシートPDFダウンロード】よりダウンロード頂けます。
https://sin.joonavi.jp/2020/kdata.php?kid=178
自筆記入し他の書類 ( 卒業見込証明書 ・ 成績証明書 ) と合わせて期限までに郵送してください。

■応募〆切:2019年5月24日(金) 必着
選考方法・選考基準 ■1次選考
書類審査
 ▼
■2次選考
筆記試験:適性検査・作文・グループディスカッション を予定
 ▼
■3次選考
役員面接
採用スケジュール 採用試験:2019年5月~6月での実施を予定
勤務地 ■沖縄本社(那覇市松山)
※将来にわたって特定するものではありません
※グループ会社出向もあり
勤務時間帯 9:00~17:30
※部署によってはシフト制あり
給与 月給 170,000円(2018年度実績)
※四年制大学卒の場合
昇給 年1回
賞与 年2回
諸手当 ■通勤手当(月額 5万円まで)
■住宅手当(世帯主対象: 扶養あり=4万円、扶養なし=2万4000円)
休日・休暇 ■完全週休二日制(シフト制あり)、祝日、年末年始休暇
※年間休日:126日(2019年度)
■年次有給休暇(入社初年度より20日付与)、慶弔休暇
■リフレッシュ休暇(勤続15年:10日、勤続25年:15日)
保険 社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生年金)
福利厚生 社員食堂、契約保養所、社員持株会制度、退職金制度、財形貯蓄制度、慶弔見舞 など
教育研修制度/人事制度/各種制度 ■新入社員研修
■社員集合研修(一般社員研修・管理職研修等)
■eラーニング研修
お問い合わせ連絡先 担 当 者 : 総務部 総務グループ 西原
電話番号 : 098-866-7727
沖縄県那覇市松山1丁目2番1号 沖縄セルラービル3階  沖縄通信ネットワーク株式会社 総務部 総務グループ
地図

青少年雇用情報

過去3年事業年度の 新卒採用者数・離職者数 新卒採用者数:4名
離職者数  :0名
過去3年事業年度の 新卒採用者の男女別人数 男性:2名
女性:2名
平均勤続年数 2年
研修 新入社員研修
社員集合研修
(一般社員研修・管理職研修)
eラーニング研修
自己啓発支援の内容 有り 公的資格取得制度(会社が指定する制度)
月平均所定外労働時間 18.0時間
有給休暇の平均取得日数 16.8日
育児休暇取得対象者・ 取得数 対象者:女性2名、男性4名
取得者:女性2名、男性0名
役員・管理的地位にある者に占める女性の割合 役 員:0.0%
管理職:0.0%
開催日 イベント名
現在イベント情報はありません。

赤嶺 僚紀(アカミネ トモキ)

赤嶺 僚紀(アカミネ トモキ) さん

部署・役職
ソリューション営業部 営業グループ
出身学校
沖縄国際大学 産業情報学部 企業システム学科 出身

インタビューを見る

Q1.就職活動中で気をつけた事(意識した事)、または「こうしておけばよかった」と感じた点はありますか?

1つの業界だけに絞り過ぎないということです。私は大学時代にはFPなどの資格を取得し、保険業界を目指していました。しかし、説明会などで様々な業界を知り、視野が広がり、OTNetを知ることができました。皆さんにも、1つの業界だけに絞らず、様々な業界・職種を見てほしいです。

Q2.この会社を選んだ「決め手」は何でしたか?

私は数社内定を頂いていましたが、座談会や説明会などに参加されている社員の方の雰囲気をみて、「一緒に働いていきたい」と思えたからです。

Q3.現在、就職活動をしている学生さんへのアドバイスをお願いします。

業界を絞り過ぎずに様々な業界・業種の方のお話を聞いてください。その中から自分自身がやってみたい仕事・入りたい企業を探して、それがOTNetなら嬉しいです。採用試験は苦しいことも多いですが、体調に気を付けて、全力で頑張ってください。

安里 知恕(アサト チヒロ)

安里 知恕(アサト チヒロ) さん

部署・役職
企画部 営業管理グループ
出身学校
沖縄国際大学 産業情報学部 企業システム学科 出身

インタビューを見る

Q1.就職活動中で気をつけた事(意識した事)、または「こうしておけばよかった」と感じた点はありますか?

就職活動を始めるのが遅く、企業と触れ合う機会をたくさん逃したことが反省点です。
現在、OTNetに入社することができてよかったと思っているので後悔はしていませんが、自分が働きたいと思う企業像と、企業が求めている人材像が、よりマッチするところを追及するのはとても大切だと思います。

Q2.この会社を選んだ「決め手」は何でしたか?

就職活動の際、漠然と情報通信業に携わりたいと思いながら企業説明会等に参加していたところ、友人の紹介で沖縄通信ネットワークを知りました。
そこから経営理念に心惹かれ、直感的にエントリーしました。総合職として様々な体験ができること等、私にとって魅力的なお話がたくさんあり、「入社するならここしかない!」と思い、勢いのまま行動していました。
そう思って採用試験に臨みましたので、内定を頂いたときは迷うことなく入社を決めました。

Q3.現在、就職活動をしている学生さんへのアドバイスをお願いします。

就職活動をしている期間は、なにかと不安になることも多いかもしれませんが、まわりの人たちと比べたりせず、納得いくまで活動をした方が良いかと思います。そして、フィーリングに任せてみるのも個人的にはオススメです。
貴方の人生にとって大切な選択になりますので、時に息抜きもしながら精一杯頑張ってください!
そして、沖縄通信ネットワークに少しでもピンときた時はぜひエントリーしてみてください。
一緒に働くことができるその日を、とっても楽しみにしています♪

安慶田 正佳(アゲダ マサヨシ)

安慶田 正佳(アゲダ マサヨシ) さん

部署・役職
技術部 技術グループ
出身学校
沖縄工業高等学校 情報電子科 出身

インタビューを見る

Q1.就職活動中で気をつけた事(意識した事)、または「こうしておけばよかった」と感じた点はありますか?

私は、面接の対策に一番力を入れました。入社試験で一番大切なのは面接だと思い、自分の考えを確実に相手に伝えることができるようにと対策をしてきました。
反省点は、就職活動を始めるのが遅かったことです。自分の進路を決められず、ギリギリまで悩んでいたので、準備にあまり時間をかけられなかったことが反省点です。

Q2.この会社を選んだ「決め手」は何でしたか?

学生時代、ネットワーク関係の授業を受け、通信業界の世界に興味を持ち、将来、通信関係の仕事に就きたいと思いました。それに加え当社は沖縄全体を通信でつないでいることを知り、この会社で働いてみたいと思い入社を決めました。

Q3.現在、就職活動をしている学生さんへのアドバイスをお願いします。

私は、学生時代に資格取得をあまりしてこなかったので、学生の皆さんには、資格取得もがんばってほしいです。皆さんと働ける日を、楽しみにしています。

  • エントリーの受付を終了いたしました。