沖縄県農業協同組合(JAおきなわ)

沖縄県農業協同組合(JAおきなわ)

業 種
官公庁・農協・その他団体

JAとは・・・(Japan Agicultural Co-operatives 【日本の農業協同組合】の略でJAは愛称です)
JAは、相互扶助に始まる共同体であり、人々が連携してお互いに助け合うことをモットーとし、農家組合員の農業経営と生活を守り、より良い農村・地域社会を築くことを目的とした共同組合です。
その目的のため、組合員の農業経営や営農技術の指導、生活にかかるアドバイスを行い、また、生産活動や日々の生活に必要とする様々な資材の共同購入を行い、農産物の共同利用施設の設置などを行います。
そのほか、貯金の受入、農家が必要とする農業生産、生活のための貸付等の信用事業、万が一の備えの共済事業などの多様な事業活動を行っています。
近年では、高齢者福祉活動や子供たちへの食農教育、地産地消やファーマーズマーケットの活動強化、食の安全・安心への取り組みなど地域社会や日常生活につながる活動も積極的に展開しています。

  • 沖縄県農業協同組合(JAおきなわ)の写真
  • 企業情報
  • イベント情報
  • OG・OB
    インタビュー
本社所在地 〒900-0025 沖縄県那覇市壺川2-9-1(JA会館)
地図
TEL 098-831-5558
FAX 098-831-5357
HP http://www.ja-okinawa.or.jp/
事業内容

総合事業(農業事業・生活事業・信用事業・共済事業)

設立年月 2002年04月
代表者名 代表理事理事長   大城 勉
出資金 153億円(出資金)
従業員数 1830名(正職員のみ)
年間売上高 売上高(平成29年度実績)  貯金期末残高8,839億、貸出金期末残高2,960億、長期共済保有高1兆3,364億、購買品供給高487億、販売品取扱高615億
沿革 2002年 4月 県単一JAとしての「沖縄県農業協同組合」が誕生
2005年 2月 農水産業協同組合貯金保険機構運営委員会において全国組織で承認を得る
2005年 8月 沖縄県知事から認可承認をうけ、名実とともに県単一JAとして、新たなJAおきなわがスタート
支店・支店事業所 沖縄県全域(離島含む)
グループ会社・子会社・
関連会社
16社
沖縄協同ガス㈱、㈱JAおきなわSS、㈱しんれんサービス、㈱農協直販、㈱JAおきなわAコープ、沖縄協同ビジネス㈱、㈱沖縄県農協電算センター、㈱くみき、㈱沖縄食肉センター、沖縄総合農産加工㈱、第一農薬㈱、㈱沖縄県鶏卵食鳥流通センター、沖縄協同青果㈱、球陽製糖㈱、琉球肥料㈱、㈱しんれんリース
採用実績データ 【2018年実績】大卒41名、短大・専門卒15名、高卒05名 合計61名
【2017年実績】大卒49名、短大・専門卒21名、高卒10名 合計80名
【2016年実績】大卒57名、短大・専門卒16名、高卒07名 合計80名
開催日 イベント名
現在イベント情報はありません。