社会医療法人協和会 加納総合病院

社会医療法人協和会 加納総合病院

業 種
医療・介護

「ハートフルコミュニケーションを合言葉に救急から介護まで総合保健医療福祉グループを目指します。そのためには職員一人一人が責任ある行動をとります。」これが加納総合病院の理念です。
地域に根ざした医療を実践するためには、あらゆる病期に応じた医療や介護が必要となりますが、加納総合病院はオールラウンドに対応できる環境が整っています。
救急医療においては24時間対応の救急センター、様々な脳血管疾患に対応でき、特に脳梗塞の画期的な治療法であるt-PA(組織プラスミノーゲン賦活剤)静注療法が実施できる脳卒中センター、そして内視鏡治療を中心とした消化器疾患に対応する消化器センターを有しています。またこれらのセンター機能の活躍を支える最先端の医療機器を導入し、アメニティーを重視した快適な療養環境の整備も行いました。
また、急性期を過ぎた患者様へ最適なリハビリテーションを提供するために回復期リハビリテーション病棟と総合リハビリテーション設備を充実させました。
そして、医療の必要性から在宅復帰が困難な患者様のための療養型病棟、在宅生活をサポートするためのデイケアも実施しています。
加納総合病院はこれからも救急から介護まで、患者様を中心とした医療・介護の提供に努めます。

  • 企業情報
  • 採用情報
  • イベント情報
  • OG・OB
    インタビュー
本社所在地 〒531-0041 大阪府 大阪市北区天神橋7丁目5番15号
地図
TEL 06-6351-5381
FAX 06-6351-2667
HP http://www.heartfull.or.jp/
事業内容

24時間365日体制で対応する街の救急病院として”小回りが利く”だけでなく、最先端の医療技術と設備を備えています。
救急センターのほかに、脳卒中センターでは、発症4時間半以内の超急性期のt-PA投与に積極的に取り組み、また、循環器センターでは、最新鋭のフラットパネルアンギオ装置を駆使し、近年増加傾向にある心臓病などの循環器疾病治療に力を発揮しています。
癌疾患などの早期発見への対応としては、経鼻内視鏡、マンモグラフィー、64列マルチスライスCT、世界初のシースルーMRI室を設置しています。
そしてまた、「急性期病棟」「回復期リハビリテーション病棟」「療養型病棟」があり、早期の回復に向けて、目的にあった入院治療を効率良く行うことができます。
さらに現在の健康な生活をサポートしていくための「健康管理センター」、脳卒中後遺症や骨折などによる、ご自宅での日常生活の不便を解消していただけるよう「デイケアセンター」も併設。
そして、開放型病院として「地域連携室」を設け、患者様のかかりつけ医の先生方と連携を密にした治療も実施しております。

設立年月 1953年8月
代表者名 理事長 加納 繁照
従業員数 900名
沿革 昭和28年 8月
大阪市大淀区天神橋6丁目46において 加納医院 開設

昭和32年 2月
医療法人協和会 設立、加納病院(21床)に組織変更

昭和43年10月
大阪市大淀区天神橋7丁目5番26号に移転(新病院建設130床)
看護婦寮「第一協和寮」完成(収容人数33名)

昭和44年 3月
救急告示病院承認

昭和47年 7月
改築工事(38床増床)

昭和53年 8月
新館完成(59床増床)

昭和54年10月
総合加納病院と改める

平成 元年 3月
特定医療法人の認可

平成 7年 2月
看護婦寮「フローラルハイツ協和」完成(収容人数78名)

平成11年 7月
新理事長に加納 繁照が就任

平成12年 4月
完全療養型病床 完成(一般病床159床、療養型57床内介護保険24床対応)

平成15年 4月
病院機能評価機構 複合病院種別B認定

平成19年 3月
特別医療法人の認可

平成19年 5月
増築棟 開院 276床に増床
電子カルテ運用開始

平成19年 6月
「総合加納病院」を「加納総合病院」へ名称変更
住所変更(大阪市北区天神橋7丁目5番15号)

平成19年10月
300床に増床

平成20年 3月
デイケアセンター開設

平成20年 4月
DPC包括支払制度導入
病院機能評価機構 審査体制区分3(Ver.5)認定

平成21年 1月
「社会医療法人」認定

平成24年 2月
DMAT隊 編成

平成25年 4月
病院機能評価機構 審査体制区分3(Ver.6)認定

平成26年 2月
AMAT隊 編成

平成26年10月
療養病棟 再編成(24床:介護⇒医療)

平成29年7月
訪問リハビリテーション開始

平成29年7月
電子カルテシステムの更新
支店・支店事業所 ・北大阪病院
・淀川介護老人保健施設ハートフル
・北大阪クリニック
・伏尾クリニック
・北大阪訪問看護ステーション
求める人物像 ・学業に自信がある人
・向上心がある人
・チームワークを重視する人
・こだわりや探究心の強い人
・冷静に物事を判断できる人
・挨拶ができる人
募集職種 ・看護助手
・介護福祉士
・介護職員
・事務員(総務・人事・医事)
職務内容 ・看護助手,介護福祉士,介護職員
病院や施設で看護補助業及び入浴介助業務,介護業務等


・事務員(総務,人事,医事)
医事課・総務課・人事企画課等の事務部門に所属し、病院経営を支えます。当院は災害時医療にも力を入れております。地震や災害時に出動するAMAT隊員として現地に出動することもある等幅広い業務を行います。
採用予定人数 若干名
応募期間 随時選考
必要書類 履歴書・職務経歴書・資格をお持ちの場合資格免許証の写し
応募方法 必要書類を当院人事企画課宛に郵送してください。
書類選考後面接日のご連絡をさせていただきます。
選考方法・選考基準 書類選考・面接
勤務地 大阪府大阪市
勤務時間帯 ・看護助手,介護福祉士,介護職員
(日勤)08:30~17:00  (夜勤)16:00~翌09:00

・事務員(総務・人事・医事)
(平日)08:45~17:00  (土曜)08:45~13:15  ※日当直業務有
給与 ・看護助手,介護福祉士,介護職員
基本給:158,600円~  (介護福祉士は173,000円~)

・事務員(総務・人事・医事)
基本給:(大卒)180,450円~  (専門卒)165,750円~  (高卒)162,600円~
昇給 年1回 4月
賞与 年2回 7月・12月
諸手当 ・看護助手,介護福祉士,介護職員
夜勤手当:6,000円/回

・事務員(総務・人事・医事)
日当直手当:10,000円~17,000円
休日・休暇 ・看護助手,介護福祉士,介護職員
年間:113日  月:9~10日

・事務員(総務・人事・医事)
4週6休制+祝日
保険 社会保険完備(健康保険・厚生年金・労災保険・雇用保険)
福利厚生 育児休業・介護休業・退職金・確定拠出年金制度・病院企業年金基金・職員食堂・社員旅行
お問い合わせ連絡先
担当者 人事企画課 髙木
住所 531-0041 大阪府大阪市北区天神橋7-5-15
地図
開催日 イベント名
現在イベント情報はありません。