株式会社間口

株式会社間口

業 種
航空・運輸・物流

港湾荷役会社として創業して118年、全国で130を超える事業所を有し、
モノを預かり運ぶだけではない『総合物流企業』として、常に事業を創造し、
その可能性をカタチすることで、常に成長しつづけている企業です。

  • 株式会社間口の写真
  • 株式会社間口の写真
  • 株式会社間口の写真
  • 株式会社間口の写真
  • 企業情報
  • 採用情報
  • イベント情報
  • OG・OB
    インタビュー
本社所在地 〒552-0022 大阪市港区海岸通1丁目5番29号
地図
TEL 06-6572-5601(代表)
FAX 06-6572-5660
HP https://www.maguchi.co.jp/group/maguchi/
事業内容

●ハーバー
・港湾荷役事業・港湾運送事業
●ロジ事
・物流センター事業・店舗内物流事業・陸運事業・倉庫事業・技術物流事業
●プロダクト事業
・物流加工事業・農業関連事業・花卉事業
●スタートアップ事業
・海外事業・国際輸送事業・卸売/小売事業・車輌関連事業・採用代行事業・人材派遣事業(派27-300517)・有料職業紹介事業
●マネジメント事業
・人事部・企画総務部・財務部・調達部・ICT部

設立年月 1947年6月
代表者名 最高経営責任者 CEO 前田克巳
資本金 7億6,300万円(グループ計)
従業員数 正社員1,400名  ◎グループ計8、560名
年間売上高 408億6700万円(2018年3月期グループ計)
沿革 ●1901年
艀回漕業に船内荷役業・沿岸荷役業を併せて創業
●1925年
合名会社間口組を設立
●1947年
株式会社間口組の営業種目中、港湾運送事業部門を分離し、
間口運輸株式会社(現、株式会社間口)を設立
●1948年
通関業を開始
●1964年
国内初の事業内職業訓練所を開設、コンテナ化に向けての人材教育に着手
●1971年
物流オペレーション事業を開始
●1976年
配送事業を開始
●1981年
倉庫事業を開始
●1993年
中国吉林省に間口(吉林省)長阪運輸有限公司を設立
●1995年
間口運輸より分社し、間口マテリアルハンドリング株式会社を設立
●1999年
間口運輸株式会社を株式会社間口に商号変更
●2013年
間口マテリアルハンドリング株式会社より、
物流センター事業を株式会社間口に分割統合
間口マテリアルハンドリング株式会社は
プロセスセンター事業に特化した専門物流会社へ
間口ヒューマンフォース株式会社設立
●2015年
間口ワールドトランス株式会社を間口商事株式会社へ商号変更
タイセイ株式会社の株主となる
間口陸運株式会社より個配事業を分割独立し
新たに間口バリュートランス株式会社を設立 
株式会社間口より東海地区、北近畿地区の出張所を分割し
新たに間口東海株式会社、間口北近畿株式会社を設立
株式会社間口の店舗内物流事業を分割独立し
新たにスリーエスコーポレーション株式会社を設立
関東地区の出張所を分割し新たに
フードプロセス関東株式会社を設立
●2016年
間口マテリアルハンドリング株式会社をフードプロセス株式会社へ商号変更
間口ヒューマンフォース株式会社をリソーマプラス株式会社へ商号変更
●2018年
間口ホールディングス株式会社設立
支店・支店事業所 大阪・兵庫・京都・和歌山・愛知・広島・岡山・東京・埼玉・千葉など137ヶ所
採用実績データ 大卒(株式会社間口)
平成28年入社 12名(男8名 女4名)
平成29年入社 13名(男8名 女5名)
平成30年入社 7名 (男5名女2名)

高卒(間口ロジスティクス㈱
平成28年入社 9名(男5名 女4名)
平成29年入社 2名(男1名 女1名)
平成30年入社 0名
求める人物像 自ら考え行動ができ、素直で前向きな方が望ましい

人の和を大事にする意識を持てる方
募集職種 【総合職社員】
物流マネージャー・配送部門管理者・フォワーダ業務(貨物利用運送業務)・通関業務・システム・情報関連業務・
企画営業・人事・財務・等に付随する事務作業

【専従職社員】
構内作業全般、配送業務全般 作業管理業務
職務内容 【物流マネジメント】
食品やペット用品、精密機器など、国内外から様々な商品が持ち込まれます。
そんな商品群を店舗や各家庭に送り出す中継地点となるのが物流センターです。
人員配置や作業計画の立案・実施によって、
物流センターでの最適で快適な業務効率化を実現していく仕事です。

【食品加工センター管理】
国際基準『HACCP』に基づき、生鮮食品や惣菜などの
調理加工から包装・仕分け・出荷までを担当するのが食品加工センター。
食の安全を第一に、それを最適な物流ラインにバトンタッチして、
店舗や家庭に届けていく物流企業では珍しい事業形態です。

【配送部門管理】
各物流センターから全国の店舗や地域への陸上輸送も担う当社。
大切な荷物を確実に届けるため、荷主様に最適な配送方法を提案し、
ドライバー配置・マネジメントを行い、円滑な物流を実現していきます。

【港湾・荷役・物流・営業】
いつの時代でも国際物流のメイン拠点は港湾。
海上コンテナ・個品貨物等の多種多様な輸出入貨物の作業代行を行い、
船内荷役・沿岸荷役・港湾運送はもちろん、
倉庫事業等の付随サービスをクライアントに提案し、
様々なカタチでビジネスをサポートしていきます。

【管理部門】
総務・経理、人事など、グループ各社の中枢として、
仲間が安心して活躍できる環境づくりやそのサポートを
行っていきます。

※この他にも様々なセクションでの職種があります。
採用予定人数 15名
募集学部・学科 不問
応募期間 随時
応募資格・条件 なし

可能であれば 普通自動車免許(MT)
必要書類 OpenES、エントリーシート、履歴書、成績表、その他
応募方法 総合職希望者 マイナビ2020 間口ホームページ 

専従職希望者 電話連絡後応募書類を人事部採用サポート課まで郵送
選考方法・選考基準 【総合職社員】
WEBプレエントリー
締切 随時

エントリーシート


説明会
随時

面接
随時

内々定
随時

【専従職社員】
職場見学

応募書類送付

面接随時(適性診断 基礎診断)

内々定
採用スケジュール 【総合職社員】
エントリー(マイナビ2020 間口HPより)

社内説明会

一次面接(筆記試験・適性診断)

二次面接

内々定

内定

【専従職社員】
職場見学

応募

面接(適性診断 基礎診断)

内定
勤務地 大阪・兵庫・京都・和歌山・愛知・広島・岡山・東京など全国137か所
※転勤の可能性あり
勤務時間帯 基本は 8:30~17:30 ※配属事業所により異なります
給与 【総合職社員】
2018年4月初任給(基本給)
月給:19万6000円 ・・22歳例
大卒・大学院卒共に上記金額でございます。

【専従職社員】
2018年4月初任給(基本給)
月給:17万2000円 ・・22歳例


◎別途食事手当6000円を一律支給します。
※その他、通勤手当(月額15万円まで支給)
※残業手当・資格手当等の諸手当は別途
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(7月・12月)
諸手当 通勤手当
資格手当
残業手当
奨学手当
家族手当
食事手当
業務手当
遠隔地手当
休日・休暇 ◎年間休日105日
完全週休2日制(曜日交代制)
有給休暇(初年度10日、最大20日)
保険 各種社会保険完備(健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険)
福利厚生 確定拠出年金あり
退職金制度
制服貸与
保養所
無料保育園あり
資格支援制度
海外研修制度
財形貯蓄制度
各種クラブ活動
教育研修制度/人事制度/各種制度 メンター制度
通信教育
各種免許制度
住宅手当(規定により)
お問い合わせ連絡先
担当者 三宅 純
住所 552-0022 大阪府大阪市港区海岸通1丁目5番29号

青少年雇用情報

過去3年事業年度の 新卒採用者数・離職者数  年度     採用者数    離職者数    定着率


2017年度    12人      3人      75.0%

2016年度    13人      2人     84.6%

2014年度      7人      0人     100.0%


(2018年2月1日時点)
大卒総合職社員・一般職社員(高卒を除く)
過去3年事業年度の 新卒採用者の男女別人数  年度     男性    女性


2017年度    男5人     女2人

2016年度    男8人    女 5人

2015年度   男5人    女4人



3年以内男性採用割合:62.0%
3年以内女性採用割合:37.0%

大卒総合職社員・一般職社員 専従職社員(高卒を除く)
平均勤続年数 11.9年(2018年2月1日時点)
研修 あり:当社の「新入社員研修」では、約2週間の座学研修で物流業界の知識を養成。
もちろん、社会人としてのマナー等もしっかりと学べる充実した研修内容です。
その後はOJT研修として、2~3カ月周期のローテーションで約1年間、
各現場セクションでの研修を行い、事業の流れを学んでいきます。
先輩社員もしっかりサポートしますのでご安心ください。
※この現場研修後に本配属となります。
自己啓発支援の内容 あり:業務上必要なスキルを修得できるコースやスキルをさらに向上させるためのコース等、
通信教育制度としてご用意しています。
また、資格免許支援制度も活用しながら、
一人ひとりの成長をサポートしています。
メンター制度の内容 あり:新入社員1人につき、中堅の先輩社員が専属の教育担当として1人つきます。
仕事やプライベートでの悩みや疑問などを親身になってアドバイス・解消する他
多岐に亘ってサポートを行っていきます。
社内検定等の制度の内容 あり:中堅社員を対象の労務セミナー
海外物流視察研修・通信教育など
成長をサポートする様々な研修制度をご用意しています。
月平均所定外労働時間 27.9時間(2017年度実績)
有給休暇の平均取得日数 7.0日(2017年度実績)
育児休暇取得対象者・ 取得数   項目      男性     女性


育休取得者数    9人     9人

取得対象者数    9人     9人

育休取得率     100.0%     100.0%


(2014年度実績)
役員・管理的地位にある者に占める女性の割合  項目   女性

 役員   4.8%

管理職   2.6%
開催日 イベント名
現在イベント情報はありません。