株式会社 沖縄県物産公社

株式会社 沖縄県物産公社

業 種
卸売・小売・流通
商社

沖縄物産を全国へ、そして世界へ。
卸・小売から製造企業へのマーケット情報提供、商品開発まで。
沖縄物産の総合商社です。

当社は、沖縄物産の販路拡大を通して地場産業の振興に寄与するという公益的使命と
卸販売業本来の機能である商品の配達、保管などの物流機能の他に、集荷問屋機能、
国内・国外への販売機能などの総合的商社機能を併せ持つ官・民の共同出資による
株式会社です。
 沖縄の魅力ある食品を始め伝統工芸品から健康素材まで幅広い沖縄物産を、集約して
迅速な発想システムによりお客様へお届けします。そして、市場の情報収集、分析結果
を沖縄の生産者や製造企業にフィードバックすることにより健康、安心・安全志向に
適した商品づくりを心がけて参ります。
 また、海外に向けては、商品・物流機能を兼備えた沖縄の総合商社として沖縄国際
物流ハブ機能を活用して海外市場の開拓に取り組んでいます。
「売り手」と「買い手」を繋ぐ沖縄の商流の架け橋としてこれからも営業活動を展開して参ります。

  • 株式会社 沖縄県物産公社の写真
  • 株式会社 沖縄県物産公社の写真
  • 株式会社 沖縄県物産公社の写真
  • 株式会社 沖縄県物産公社の写真
  • 企業情報
  • 採用情報
  • イベント情報
  • OG・OB
    インタビュー
本社所在地 〒901-0152 沖縄県那覇市字小禄1831番地1 沖縄産業支援センター7階
地図
TEL 098-859-6456
FAX 098-859-6330
HP https://www.washita.co.jp/info/
事業内容

沖縄物産の卸・小売業

設立年月 1993年2月
代表者名 代表取締役社長 湧川 盛順
資本金 4億4,500万円
従業員数 131名
沿革 平成5年 2月
会社設立 資本金2億5000万円
代表取締役社長 大田昌秀就任

平成5年 4月
事業開始

平成5年 11月
資本金2億8000万円に変更

平成6年 3月
銀座わしたショップ開店

平成6年 7月
名古屋わしたショップ開店

平成8年 4月
海外事業部新設

平成8年 7月
沖縄県県産品展示販売センターが移転(名称変更)
わしたショップ本店として開店
資本金3億9500万円に変更

平成8年 12月
資本金4億4500万円に変更

平成9年 7月
県産品自動販売機「わしたドリンク」設置式

平成11年 3月
札幌わしたショップ開店

平成11年 5月
空港わしたショップ開店

平成11年 6月
代表取締役社長 稲嶺惠一就任

平成13年 6月
代表取締役社長 牧野浩隆就任

平成13年 12月
本社を沖縄産業支援センター7階に移転

平成14年 4月
事業開発部新設

平成16年 5月
特約店「わした神戸三宮店」開店

平成16年 7月
特約店「わした静岡店」開店

平成16年 8月
特約店「わした大阪天神橋筋店」開店

平成18年 6月
代表取締役社長 金城秀雄就任

平成18年 9月
空港わしたショップを那覇空港わしたショップに名称変更

平成21年 3月
名古屋わしたショップ拡張移転

平成22年 7月
わしたショップ本店をわしたショップ国際通り本店に名称変更

平成23年 6月
代表取締役社長 上里至就任

平成23年 7月
企画総務部を経営管理部に部名変更

平成23年 12月
わしたショップイオンレイクタウンkaze開店

平成25年 5月
通信販売を「わしたショップオンライン」に名称変更

平成25年 7月
「経営管理部」「営業部」「事業開発部」の3部体制から
「経営管理部」「営業企画部」「リテール事業部」「広域事業部」の4部体制に変更

平成26年 6月
代表取締役社長 小嶺淳 就任

平成27年 4月
「経営管理部」「営業企画部」「リテール事業部」「広域事業部」の4部体制から
「経営管理部」「リテール事業部」「広域事業部」「海外事業部」の4部体制に変更

平成27年 4月
わしたショップイオンモール沖縄ライカム店開店

平成27年 6月
代表取締役社長 島袋芳敬 就任

平成28年 6月
「経営管理部」「リテール事業部」「広域事業部」「海外事業部」の4部を廃止。
「銀座わしたショップ」を「銀座わしたショップ本店」に
「わしたショップ国際通り本店」を「わしショップ国際通り店」に名称変更。

平成28年 8月
特約店「わした博多店」開店

平成30年 9月
「名古屋わしたショップ」移転

2019年 6月
代表取締役社長 湧川盛順 就任
支店・支店事業所 <事業所>
  東京営業所
  大阪営業所
<直営店>
  札幌わしたショップ
  銀座わしたショップ本店
  わしたショップイオンレイクタウンkaze
  名古屋わしたショップ
  那覇空港わしたショップ
  わしたショップ国際通り店
  わしたショップイオンモール沖縄ライカム店
  通信販売班 わしたショップオンライン
グループ会社・子会社・
関連会社
なし
主要取引先 <主な得意先>
(株)三越伊勢丹、(株)阪急阪神百貨店、(株)藤崎、(株)川徳、(株)東急百貨店、(株)大丸松坂屋百貨店、(株)トキハ、
(株)京王百貨店、(株)東武百貨店、(株)近鉄百貨店、(株)鶴屋百貨店、(株)藤丸、コープデリ生活協同組合連合会、
パルシステム生活協同組合連合会、コープ九州事業連合、コープ東北サンネット事業連合、イオン(株)、(株)エース、
イオン琉球(株)、(株)サンエー、(株)もへじ、(株)日本アクセス、伊藤忠食品(株)、国分(株)、三菱食品(株)、
小倉ホールディングス(株)、(株)鶴屋、(株)山星屋、海昌隆有限公司、味珍味有限公司、達正食品有限公司、
WhistlerWine&SpilitsPTELTD.、JFC HONGKONG LTD.、深圳市一番食品有限公司、他(順不同)

<主な仕入先>
オリオンビール(株)、沖縄ハム総合食品(株)、アサヒオリオン飲料(株)、(株)御菓子御殿、(株)沖縄ホーメル、
(株)サン食品、南風堂(株)、(有)アグロオーガジャパン、(有)ペンギン食堂、(株)黒糖本舗垣乃花、
琉球黒糖(株)、オキコ(株)、(株)パラダイスプラン、沖縄製粉(株)、(有)ダイチ通商、(株)青い海、(株)琉堂、
沖縄特産販売(株)、(株)琉球フロント沖縄、(株)ファッションキャンディ、(株)沖縄ポッカコーポレーション、
他沖縄県内製造メーカー約600社 (順不同)
職務内容 ・沖縄県産品の店舗販売業務全般(直営店、特約店)
・沖縄県産品の国内小売、量販店への卸売業務全般
・沖縄県産品の海外量販店への卸売業務全般
・百貨店等における物産展の企画・実施全般
・インターネットによる沖縄物産の販売業務全般
・総務、経理業務、物流業務、営業事務
採用予定人数 若干名
募集学部・学科 全学部、全学科
応募期間 2019年8月5日(月)~8月30日(金)
応募資格・条件 ■2020年3月に大学院・大学・短大・専門学校を卒業予定、または卒業後3年以内の既卒者
■入社までに普通運転免許(AT限定可)取得済であること。
必要書類 履歴書、卒業見込証明書(または卒業証明書)、成績証明書、健康診断書(各1通)

※提出頂いた応募書類は、採用試験関連のみで使用し、使用後は当社の責任において適切に裁断処理します。
 (提出書類は原則、返却致しません。)
応募方法 りゅうナビへ先に申込後、応募受付期間中に必要書類を下記へ郵送下さい。
また、封筒には「応募書類在中」と朱記下さい。
※りゅうナビへ申込をせず、当社へ書類提出することはできるだけお控え下さい。

提出先
〒901-0152
沖縄県那覇市字小禄1831-1 沖縄産業支援センター7階
(株)沖縄県物産公社 経営管理課 新卒等採用宛

※応募者が定員(70人)に達し次第受付終了とします。また、応募書類受理後、受験票を送付します。
選考方法・選考基準 (1)一次試験
  筆記試験(一般教養、作文)
  試験日 2019年10月2日(水) 9:30~12:00 (入場は9時から可能)
  試験会場 那覇市字小禄1831番地1 沖縄産業支援センター内 会議室
(2)二次試験 面接  2019年11月を予定 (一次試験合格者にのみ二次試験のご案内を差し上げます)
(3)三次試験(予定) 役員面接
※試験会場は全て沖縄県内になります。
 旅費交通費などの費用は自己負担となります。
 試験結果のお問い合わせについてはご遠慮下さい。
採用スケジュール (1)りゅうナビへエントリーの申込み
(2)応募受付期間中に下記応募書類を提出下さい。 
  履歴書、卒業見込証明書(または卒業証明書)、成績証明書、健康診断書(各1通)
(3)書類を提出いただいた方に、当社より試験日程を含む受験票を送付します。
(4)一次試験実施
  筆記試験 一般教養、作文 
(5)二次試験実施(面接)
  筆記試験合格者へ別途案内致します。
(6)三次面接(予定)
  役員面接
(7)内定通知
  最終合格者へ内定通知書、入社時提出資料を送付します。
勤務地 北海道、東京都、埼玉県、愛知県、大阪府、沖縄県
勤務時間帯 ●東京営業所
 東京都千代田区 9:00~18:00

●大阪営業所
 大阪府大阪市  9:00 ~18:00

●わしたショップ直営店(8店舗)
 ・札幌店    (北海道)  9:15 ~ 20:15
 ・銀座本店   (東京都)  9:00 ~ 20:30
 ・レイクタウン店(埼玉県)  9:00 ~ 22:00
 ・名古屋店   (愛知県)  9:30 ~ 21:15
 ・国際通り店  (沖縄県)  9:30 ~ 22:00
 ・通信販売班  (沖縄県)  6:30 ~ 19:00
 ・那覇空港店  (沖縄県)  6:45 ~ 20:45
 ・沖縄ライカム店(沖縄県)  8:30 ~ 22:15
※上記それぞれの時間帯でシフトによる実働8H勤務となります。

※変形労働時間制(1年単位)
 繁忙期に労働時間を多く、閑散期にその分を少なくし1年間を平均して週40時間の法定
 労働時間を達成する制度です。
給与 <基本給>
大学院  :162,000円
大 学  :162,000円
短 大  :150,000円
専門学校 :150,000円
昇給 年1回(初年度は無し)
賞与 年2回(予定)
諸手当 扶養手当
通勤手当
住居手当
時間外手当
役職手当
資格手当
特別手当
寒冷地手当など
休日・休暇 ■土曜、日曜(週休二日制)、祝日、12月31日~1月3日
(各直営店については、休日に関する協定書にもとづく出勤カレンダーによる)
■年次有給休暇
■療養休暇
■特別休暇
■リフレッシュ休暇
■災害休暇
■裁判員休暇
その他、産前産後休業、育児休業、介護休業あり
保険 ■雇用、労災、健康、厚生、財形、退職金制度あり(勤続1年以上)
福利厚生 ■社員持株会

※以下、わした共済会加入による各種制度(正社員は加入頂きます)
■給付制度(傷病・結婚・出産・入学・成人、その他)
■保養施設(オンザビーチルー)
教育研修制度/人事制度/各種制度 目標管理システムによる人事制度、社員研修(社内、社外)
お問い合わせ連絡先 中田、宮里、宮城
電話:098-859-6456(沖縄県物産公社 経営管理課)
email:recruit(a)washita.co.jp
メールでの問い合わせの際は、(a)を@にして送信下さい。
地図
開催日 イベント名
2019.10.02
2020新卒者等定期採用試験の案内

詳細を見る

大浦将之(オオウラマサユキ)

大浦将之(オオウラマサユキ) さん

部署・役職
広域流通課
出身学校
長崎国際大学 社会学部 国際観光学科

インタビューを見る

Q1.就職活動中で気をつけた事(意識した事)、または「こうしておけばよかった」と感じた点はありますか?

自分が興味をもった企業の話は全て聞くようにしました。その中で他社比較を行うことで、自分が何をしたいのかを探求しました。また、話に来ている企業の方はみなさん話が上手だったので、その話し方をみて、自分の話し方と何が違うのか、どこにポイントをおいて話を進めているのかを注意深く聞くことで、後々の面接に活かせるようにしていました。

Q2.この会社を選んだ「決め手」は何でしたか?

県外大学に進学していたこともあり、将来は沖縄に関わる仕事がしたいと思ったときに真っ先に思い浮かんだのが私の大好きな沖縄料理でした。しかし、県外に住んでいると沖縄料理を口にする機会が減ったことはとても残念な出来事でした。そんな愛してやまない沖縄料理や沖縄の物産品を私自身が県外・海外にもっともっと広めていきたいと思ったのがこの会社を選んだ一番の決め手になりました。

Q3.現在、就職活動をしている学生さんへのアドバイスをお願いします。

就職活動を行っているとだんだん自分自身に自信がなくなってきたり、本当にこれで当たっているのだろうかと不安になることがあると思います。そんなときは思いっきりリフレッシュをしてみたり、友達と気分転換を行うことも大事なことです。なによりも就職活動自体を楽しめるようになると、それが自分自身への自信に繋がってくると思うので、めげずに最後まで楽しんでください。そしたら自然と結果が付いてくると思います。

宇座 愛実(ウザ アイミ)

宇座 愛実(ウザ アイミ) さん

部署・役職
那覇空港わしたショップ
出身学校
名桜大学 国際学群 国際文化専攻

インタビューを見る

Q1.就職活動中で気をつけた事(意識した事)、または「こうしておけばよかった」と感じた点はありますか?

就職活動中に意識したことは、さまざまな分野の企業の説明会に参加したことです。もちろん自分自身興味がある企業の説明会へも参加しましたが、さまざまな業界・職種を知ることによって自分自身がなぜこの分野に興味があるのか、どのようなことをしてみたいのかなど深く考えるきっかけとなりました。

Q2.この会社を選んだ「決め手」は何でしたか?

私がこの会社を選んだ決め手は、沖縄の物産に関われることでした。私自身、旅行が好きで現地で食べ物や特産品を見て回ることが楽しみの一つでした。観光立県を掲げているこの沖縄でも沖縄の魅力や良さを物産品を通して広めていきたいという思いがあり、この会社ならそれが可能だと感じたので志望しました。

Q3.現在、就職活動をしている学生さんへのアドバイスをお願いします。

「会社説明会に参加する」「社会人の先輩の話を聞いてみる」「インターンシップに参加する」とにかく情報を集めることをおすすめします。多くの情報を持っていることによって、自然に自分自身やってみたいこと、興味のあることが見つかってくると思います。
就職活動中、沢山の迷いや不安があると思いますが、学生生活の中で身につけた力や経験などを発揮し、頑張ってください。

皆越 みなみ(ミナゴエ ミナミ)

皆越 みなみ(ミナゴエ ミナミ) さん

部署・役職
広域流通課
出身学校
名桜大学 国際学群 語学教育専攻

インタビューを見る

Q1.就職活動中で気をつけた事(意識した事)、または「こうしておけばよかった」と感じた点はありますか?

どの企業も一次試験は、筆記試験がメインとなるので、過去の様々な問題集を、毎日スキマ時間を見つけながら勉強していました。また、面接の練習も同じ先生だけと練習するのではなく、たくさんの先生に付き合ってもらい、どの質問をされても素直に自分の想いや意見を伝えられるようになる練習をしました。また自分の入りたい企業の研究もとても大切で、同じ業種でも何故自分はこの会社にこだわるのかを徹底的に考えるために、合同説明会や企業説明会に積極的に参加しました。

Q2.この会社を選んだ「決め手」は何でしたか?

私は、沖縄という地域の魅力をもっと世界中の人に知ってもらいたいという夢があり、その自分の夢を叶えられそうな企業に絞って就職活動をしていました。その中で、今の会社を知り会社訪問をして、実際に自分の目で会社の雰囲気を感じたり、上司の方から話を聞くことで、自分に合う会社はここしかないと思い、この会社に決めました。

Q3.現在、就職活動をしている学生さんへのアドバイスをお願いします。

就職活動をする中で、内定がなかなか決まらないと焦りや不安も出てくると思いますが、落ち込むよりも、『もっと自分に合う仕事や会社があるはず!』と気持ちを切り替えて次へと進んでいく姿勢が何より大事だと思います。自分は将来何がしたいのか、どういう人になりたいかなどの具体的な目標を立てて努力すれば、必ず良い結果につながっていくと思います。就職活動は『自分を見つめ直せる良い機会』とプラスに考え、頑張ってください!!応援しています♪