ヒルトン沖縄北谷リゾート & ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート

ヒルトン沖縄北谷リゾート & ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート

業 種
ホテル・旅行

2014年7月に開業した『ヒルトン沖縄北谷リゾート』は地上9階建、客室数346室、敷地内には屋外・屋内プールと緑豊かな植栽を配したガーデンがあり、訪れたお客様に“水と緑による楽しみと寛ぎ”の空間を提供致します。この他にも、地元の食材を活かしたレストランや、天井の高さ5mの吹き抜けを有し、水盤とともに海を望めるロビー・ラウンジにて、訪れていただくお客様を暖かくお迎えします。
設立からおよそ100年にわたり、世界103ヶ国で5,100軒以上のホテルを展開するヒルトンでは、「おもてなしの明るさと温かさでこの地上を満たす」というビジョンを掲げ、30万人以上のチームメンバーが世界中で活躍しています。私たちと共にヒルトンの洗練されたサービスと沖縄ならではの温かいおもてなしで世界中のお客様に選ばれ続けるホテルを目指してみませんか。

【ヒルトンの魅力】
・充実した教育制度
新入社員から総支配人まで全世界共通のトレーニングや日本独自のトレーニングで、あなたを世界に通用するホテリエへと導きます。
・グローバルカンパニーだからできる事
世界103ヶ国に広がるヒルトンなら将来は海外の姉妹ホテルで活躍する事も可能です。
・チャンスは無限大
性別・年齢に関係なく意見や提案ができる環境だからこそ、あなたのキャリアアップにつながるチャンスは溢れています!「ヒルトン沖縄北谷リゾート」であなたのヒルトンキャリアをスタートしてみませんか。

  • ヒルトン沖縄北谷リゾート & ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾートの写真
  • ヒルトン沖縄北谷リゾート & ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾートの写真
  • ヒルトン沖縄北谷リゾート & ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾートの写真
  • 企業情報
  • イベント情報
  • OG・OB
    インタビュー
本社所在地 〒904-0115 沖縄県中頭郡北谷町美浜40-1
地図
TEL 098-901-1102
FAX 098-901-1121
HP http://www.hiltonchatan.jp/
事業内容

ホテル運営

設立年月 2012年09月
代表者名 鈴木 誠
従業員数 190名
支店・支店事業所 104ヵ国、4,900のホテル(客室数804,000)
日本には、東京オリンピック前年の1963年に、日本はじめての外資系ホテルとして登場し、現在は以下13のホテルを運営しています。
◇ヒルトンニセコ・ヴィレッジ(北海道ニセコ町)
◇ヒルトン成田(千葉県成田市)
◇ヒルトン東京ベイ(千葉県浦安市)
◇ヒルトン東京(東京都新宿区)
◇コンラッド東京(東京都港区)
◇ヒルトン東京お台場(東京都台場)
◇ヒルトン小田原リゾート&スパ(神奈川県小田原市)
◇ヒルトン名古屋(愛知県名古屋市)
◇ヒルトン大阪(大阪府大阪市)
◇ヒルトン福岡シーホーク(福岡県福岡市)
◇ダブルツリーbyヒルトン那覇(沖縄県那覇市)
◇ヒルトン沖縄北谷リゾート(沖縄県北谷町)
◇ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城(沖縄県那覇市)
採用実績データ 琉球大学、沖縄国際大学、沖縄キリスト教学院大学、名桜大学、沖縄大学、専門学校那覇日経ビジネス、青山学院大学、法政大学、日本大学、同志社大学関西大学、立命館大学、関西外国語大学、専門学校日本ホテルスクールなど
開催日 イベント名
【ヒルトン沖縄北谷リゾート & ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート】2018夏期 インターンシップ受入れのご案内

詳細を見る

奥松 悠(オクマツ ハルカ)

奥松 悠(オクマツ ハルカ) さん

部署・役職
宿泊部
出身学校
沖縄国際大学

インタビューを見る

Q1.就職活動中で気をつけた事(意識した事)、または「こうしておけばよかった」と感じた点はありますか?

私はとにかく多くの説明会に参加し興味がないところでも念のため話を聞き、自分に合う会社を探しました。志望の会社が見つかってからは、その会社が行っている就活生向けのイベントには極力参加し人事の方に顔を覚えてもらえるように努め、会社で働いている人たちの雰囲気を観察しました。そして、面接の時は会社で働いているスタッフをイメージした立ち居振る舞いを心がけました。

Q2.この会社を選んだ「決め手」は何でしたか?

トレーニングプログラムと会社の雰囲気が魅力的に感じました。英語を使って仕事をしたいという志望動機と合致したのと、この会社で働くことで自身の成長に繋がると感じたのが決め手です。

Q3.現在、就職活動をしている学生さんへのアドバイスをお願いします。

一番重要なことは、自分の働きたい会社を探すことに沢山の時間をかけることだと思います。働き始めて、自分が想像していた仕事や職場環境でなかったということがあっては、採用されてから働き続けることは辛くなりますし、なにより働きたいという気持ちが明確であればあるほど、それは会社にも伝わります。自分が何をしたいのかを考え、そのイメージしたやりたいことができる会社はどこであるのか、ぜひ分析してみてください。
時間をかければかけるほど、自身にも繋がると思います。就職活動頑張ってください。

浦崎 隆宏(ウラサキ タカヒロ)

浦崎 隆宏(ウラサキ タカヒロ) さん

部署・役職
レストラン キャプテン
出身学校
琉球大学 観光産業科学部 観光科学科

インタビューを見る

Q1.就職活動中で気をつけた事(意識した事)、または「こうしておけばよかった」と感じた点はありますか?

私はヒルトン一本に就職活動を絞っていたので、とにかく“ここで働きたい”というPassionを見せ続けました!今振り返ってみれば、もう少し違う職種や同じホテル業界の他社も研究、社会勉強もしておけば、視野も広がり比較もできてもっと上手く就職活動ができたのではないかと感じております。就職活動は社会勉強のとても大きな機会になりますので少しでも興味を引かれたのであればとことん調べるほうがいいですね。

Q2.この会社を選んだ「決め手」は何でしたか?

充実したトレーニング制度です。語学はもちろん、自分の伸ばしたい分野はしっかりしたサポートを受けることが出来ます。資格支援制度も充実しており、私は現在ワインのソムリエを目指して研鑚を積んでおります。また、望めば、国内だけでなく、海外の姉妹ホテルで働くチャンスを得ることも出来るので、こちらも大きな魅力です。いずれはソムリエの資格を取って海外でも挑戦できればと野望に満ちています。

Q3.現在、就職活動をしている学生さんへのアドバイスをお願いします。

自分が何をしたいのか、社会にはどのような仕事があるのか。悩むことはたくさんあると思いますが、折角の機会なのでとことん悩み、迷い、探し続けてください。自分のことをたくさん考える大変貴重な機会なのでぜひ大切にしてください。先生、先輩、家族や友人に自分の考えを話してみると自分が望んでいるのは何かを見つけることが出来るのでたくさん相談することはとてもお勧めです。