お気に入り企業0

沖縄の就職活動体験レポート(学生)

一般財団法人 沖縄観光コンベンションビューロー 照屋 美奈子さんに訊きました♪

一般財団法人 沖縄観光コンベンションビューロー 照屋 美奈子さんに訊きました♪
照屋 美奈子(てるや みなこ) さん

一般財団法人 沖縄観光コンベンションビューロー

・照屋 美奈子(てるや みなこ)さん

・部署、役職:総務部 総務課 主任

・入社歴:2002年入社(正職員採用2009年)


Q1.御社の「企業紹介」をお願いします!

沖縄の経済を支えるリーディング産業「観光」。一般財団法人 沖縄観光コンベンションビューローでは、沖縄県が観光施策として掲げる「世界水準の観光リゾート地」の形成を目指し、国・沖縄県・企業・団体等の関係機関と連携し、国内外での沖縄観光のプロモーション、満足度の高い安心・安全・快適な観光地になるべく受入体制の整備を中心に、様々な業務を行っています。


Q2.仕事をする上での「やりがい」は何ですか?

一般財団法人という組織の特性を活かし、公益性の高い様々な事業を行うことが出来る。例えば、関係機関の中核となり業界をとりまとめるコーディネート業務、航空路線やクルーズ船の誘致、沖縄県と一緒にトップセールスを行う等、おそらく民間企業では経験出来ないような業務が経験出来ること、自分のやっている業務が沖縄のためになっていると強く感じられることが「やりがい」だと思います。


Q3.御社の採用したい人材のポイントや、仕事をする上で必要な「コミュニケーション能力」を教えてください!

 経営理念である「沖縄観光のプロフェッショナルとして県経済発展の推進を担い、観光を通した県民の幸せづくりに貢献する」べく、内外に対し、どのような場面でも誠意を持って対応できる思いやりとコミュニケーション能力のある人材。
仕事をする上で必要なコミュニケーション能力は、スキル云々ではなく、環境や人に対する感謝と思いやりの心があれば、自ずと身につくと思います。


Q4.就活生へアドバイスをお願いします。

『どんな仕事をやりたいか』ということももちろん大切ですが、『何をすることで自分はやりがいを得られるのか』を知っていることがとても大切だと思います。また、仕事は自分次第です(仕事に限らずですが)。たとえ、第一志望の企業に入ることが出来なくても、自分の希望する部署に配属されなかったとしても、自分のやり方次第でいくらでも、いい仕事が出来る・成長出来るということを覚えておいて欲しいです。

その他

このページの先頭へ戻る