お気に入り企業0

沖縄の就職活動体験レポート(学生)

株式会社 琉球光和 桑木 茉里南さんに訊きました♪

株式会社 琉球光和 桑木 茉里南さんに訊きました♪
桑木 茉里南(くわき まりな) さん

株式会社 琉球光和

・桑木 茉里南(くわき まりな)

・部署、役職:経営管理部人材開発室、係長

・入社歴:2011年入社


Q1.御社の「企業紹介」をお願いします!

「沖縄の医療環境を世界一にする」これが当社のビジョンです。医療機器や設備に関する提案営業・メンテナンス、そして経営コンサルティング。さらに、介護福祉機器のレンタル・販売や退院後の患者様支援、調剤薬局の運営など、業務は多岐に渡ります。私たちの頑張りが、見えない所で誰かの命を支える。その責任感は重く、しかし同時に、とても大きなやりがいを感じることが出来ます。


Q2.仕事をする上での「やりがい」は何ですか?

当社には様々な事業部があり、私が所属するコンサルティング事業部は、医療施設の開業支援や経営支援を行っています。土地探しや事業計画書作成からスタートし、様々な業界の方と関わりながら、医師に寄り添い理想の施設を創っていきます。コンサルティング先の院長から「業者としてではなく、あなたをこの施設の一員だと思っているよ。いつもありがとう。」という言葉を頂けた時は本当に嬉しく、やりがいに繋がっています。


Q3.御社の採用したい人材のポイントや、仕事をする上で必要な「コミュニケーション能力」を教えてください!

入社に際して医療技術や専門知識は必要ありません。全社的な教育プログラムを用意しています。ニーズの高まりに比例し、他業界との関わりも無限に広がる医療業界。たとえば、電子カルテやクラウド技術の導入では、IT業界と連携する場面もあります。業界にとらわれず、どんな未来にしたいのかを想像し、社内外を問わず連携して可能性を広げていく力は、大きな武器になると思います。


Q4.就活生へアドバイスをお願いします。

就職活動は「決断」を伴い、だからこそ悩みも生まれます。自分自身の中にある想いや強みを「どこでなら活かせるか?」ではなく「ここではこう活かしたい!」と考えのスイッチを切り替え、イメージを広げて欲しいと思います。自分の可能性を自分で狭めることなく、変化を楽しんで下さい。皆さんとの出会いを楽しみにしています。

その他

このページの先頭へ戻る