お気に入り企業0

,

AIG損害保険 株式会社沖縄県那覇市おもろまち1-1-12 那覇新都心センタービル(2F)

,
AIG損害保険 株式会社

2018年1月AIU損保と富士火災は経営統合し、AIG損保が誕生しました。
『保険の常識を変える』ために『ACTIVE CARE(アクティブ・ケア)』という事業戦略コンセプトのもと、日本における新たな保険のあり方を提唱してきます。
高度なリスクコンサルティング能力とお客さまのニーズに対する深い理解をもとに、優れた人材、ツール、テクノロジーを活用し、お客様と長期的な信頼関係を築いてまいります。

『保険の常識を変える』
私たちは「保険は複雑でわかりにくい。」「事故が起きた時にしか保険の意義を実感できない。」などいわゆる「保険の常識」と思われているものを変えていきます。ACTIVE CARE(アクティブ・ケア)という事業戦略コンセプトのもと、誰にとってもわかりやすいように情報を提供し、事故を未然に防ぐようなサービスや、最新のテクノロジーを駆使した今までにないサービスを展開していきます。他とは違う、わくわくする保険会社を一緒に作っていきませんか?

『最先端な保険会社でキャリアを築く』
私たちは、グローバルネットワークを活用して自ら新しいマーケットを創りだし、他社と一線を画すスタイルで損害保険業界をリードしてきました。新しい価値を創造し、最先端の保険ビジネスにチャレンジしたい方を歓迎します。自分で目標を定め、自らキャリアを描き掴みとるカルチャー。失敗を恐れずチャレンジするマインドがあれば、理想のキャリアを追及できる環境です。多様なお客様のニーズに細やかに応えることができるようにパートナーシップ(Partnership)を築き、お客様との信頼を守り(Sustainability)、先見力(Visionary Thinking)を持って革新的なアイデアを創造・実現に向けチャレンジ(Challenge)したい方を求めています。

『仕事と生活の両立ができる効率的フレキシブルな働き方』
AIGは、率先して自律的に行動する社員が、自分の働きたい場所を中心に勤務するベストプレイス(Best Place to Work)の実現を目指しています。オフィス以外の場所で仕事をする「Work@anywhere」、勤務時間をずらして仕事をする「フレックスタイム制」、「男性の育児休暇取得推進」など様々な環境にある社員が自らベストな働き方を考えて、ベストなパフォーマンスを発揮することができるカルチャーを作りたいと考えています。プライベートを充実させ仕事のパフォーマンスを最大化させるという考えから社員の働きやすさや環境を大切にしています。

  • 企業のホームページ確認

AIG損害保険 株式会社 ロゴ

企業基本情報

企業名 AIG損害保険 株式会社 (エーアイジーソンガイホケン)
事業内容損害保険業
設立・創業1946年00月00日
代表者名代表取締役社長兼CEO ケネス・ライリー
資本金 137億円
従業員数6,388人
年間売上高 【元受正味収入保険料】 5,319億円(AIUと富士火災の2016年度決算の単純合算)
支社・支店・事業所本社:東京都港区虎ノ門4丁目3番20号
採用実績【過去3年間の新卒採用者数・離職者数】

●2018年度
採用人数:4人

※2018年度より新卒採用開始のため、過去の実績なし

勤務地マップ