お気に入り企業0

りゅうナビからのお知らせ

  • りゅうナビからのお知らせ

全保連 人事総務部長 長谷川元宏さんに聞く!

コミュニケーション力磨いて


業務内容
「家賃保証」という業務をご存知の方は、まだまだ少ないと思います。なぜなら、家賃保証という仕組みが世の中に広まり始めてからまだ15年程度しか経過しておらず、家賃保証という言葉は聞いた事があっても、実際に家賃保証サービスをご利用いただいている方はまだまだ少数です。お部屋を貸す人、借りる人の双方のリスクをヘッジできる、新たな金融サービスとして、ここ数年で急拡大しています。

求める人材は
当社は、求める人材を3つのCで表しています。Challenge(チャレンジ)
Creative(クリエイティブ)Cofidence(コンフィデンス)の3つです。
チャレンジとクリエイティブは多くの企業で共通だと思います。私たちは、目に見えない金融サービスをご提供していることから、3つのなかでもコンフィデンスを「信頼」という意味として一番大切に考えています。

人材育成への取り組み
特に新入社員研修に注力しています。入社直後の集合研修で社会人としての基礎力を高めてもらいます。5月までは社内のほぼ全部の部署でOJT研修を実施し、その後に配属部署を決定しています。また既存社員を対象として、全国の社員を沖縄本社と東京本社に定期的に召集して、社会人基礎力(1.前に踏み出す力 2.考え抜く力 3.チームで働く力)の向上を図っています。

学生へのアドバイス
就活に不安を感じる人が多いと思いますが、社会人だって不安を抱えながら、努力して克服することで不安を乗り越えて成長しています。ここ数年、企業の人事が学生に一番必要だと感じる能力は「コミニュニケーション力」です。これが大事だと頭では理解できても、その能力を高める努力ができる人は非常に少ないと感じます。単にプレゼンテーションが上手だとか、傾聴できるという事ではなく、「多種多様な人と意思疎通できる」という社会人になっても通用する力を就活時に身に付けて欲しいと思います。


全保連 人事総務部長 長谷川元宏さんに聞く!

このページの先頭へ戻る